鳥貴族  ジャンボな焼鳥だけで客は来ない。

帰り道、急にお腹が空いてきた。

前から行こうと思っていた焼鳥屋さんに
行ってみたが、あいにく休み。
近くにある「鳥貴族」さんへ行ってみた。

CA3A0620.jpg
こちらは、じゃんぼ焼鳥が売りですね。

私はチェーン居酒屋さんには、余り行かない方です。
マニュアルな接客、メニューにお味。
一通り食べて飲んだら、そこそこのお値段はする。
安いとは思うけど、あぁ~良かったという満足感が
無いねんなぁ。
家で飲んだ方が良かったと後悔する方が多い。


鳥貴族には、今まで飲んだ後の2,3店目でしか行った事が
無いので印象がない。初めてシラフで入ってみた(笑)

キビキビした接客、応対。
気持ちが良いねぇ。

CA3A0623.jpg
うぬぼれ生ビールらしい。
普通に美味しい。
全品280円均一、安心価格やね。
http://www.torikizoku.co.jp/menu/index.html
メニューへのリンク

CA3A0615.jpg
ピリ辛きゅうり漬け
ラー油がかかってました。

CA3A0616.jpg
ささみ梅マヨ
大きいポーション。
社長ブログによると、ここの顧客ターゲットは、20~30代らしい。
ガッツリ、安く食べたい世代に向けなお味やね。
しいて言うと、マヨは温かくなると臭みが出るから梅風味を
もっと前面に出した方が良いかな。

タレものは二種類注文。
CA3A0619.jpg
看板メニューのジャンボ焼鳥
モモ貴族焼
国産フレッシュ肉を使ってはるそうで、
臭みもなくやわらか。火の通りも良い感じ。

CA3A0622.jpg
キモ
いつも焼鳥屋で頼みます。
デリケートな食材やから、臭みの有無や焼き加減で、
その店の力量がある程度わかる(つもりかな??)

CA3A0625.jpg
むね貴族焼
塩焼きで頂きました。
塩加減も丁度。
しっかりしたもん出してはります。

CP以上の満足感と、顧客ターゲットを絞った商品。
キビキビ接客に明朗会計。
ここが、人気がある理由をわかった。
単に安いだけでは、お客は来ないね。



社長のブログを少し読んだけど、勉強になるね。
理念や理想だけでなく、行動も伴ってはる。
もちろん、全てが思うとおりにならなかったり
行き渡っていない所もあるとは思いますけどね。
チェーン店=アカン
食べ物屋に限らず、先入観だけで
物事を判断したらダメだなと改めて思った。
ええ勉強になりました。


鳥貴族HP
http://www.torikizoku.co.jp/
鳥貴族社長の焼鳥日記
http://ameblo.jp/toriki-ookura/
人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

  • 天満の白影
  • URL

 馳走庵にも、御足を。。。m(__)m

  • うなぎん
  • URL
天満の白影さん

また、お伺いします(笑)

  • URL

昨日、大曽根店で、開店時に、来店したら、40分待たされ、食べずに、帰った。二度と、行かない。店長ダメ。辞めろ。

  • うなぎん
  • URL
読者さん

それは怒りますよね。残念でした。
僕も待つのは、嫌いです。

Leave a Reply










Trackback