シリ バラシ アジアンバイキング 南インド料理が食べられます。尼崎・つかしん

久しぶりに、尼崎(伊丹も近い)にある、つかしんに行ってきた。
何年ぶりだろう。

なぜかというと、こんなお店が出来たから。
2010_04190057.jpg
東京・中目黒にあります、
南インド料理で有名なお店「シリ バラジ」系列の
お店が、尼崎つかしんにオープン。
友人が、こちらのインド人店長とお知り合いだった関係で、
オープン前日のレセプションに、連れて行ってもらえました。
東京の本店では、南インド料理中心で出しておられますが、
ここは、ファミリー層の多いショッピングモール。
南、北インド料理のみならず、中華、タイ、インドネシアと
アジア各国料理をバイキングスタイルで出されるそうです。


行くと、既にいろいろな料理が並べられてました。
さっそく頂きます(笑)

2010_04190058.jpg
まずは、「ワダ」 南インドの軽食。
小麦粉にチャナ豆をすり潰して揚げたドーナツ。
甘くなく、サンバルと一緒に頂きます。

2010_04190060.jpg
ウタパンかな。これも南インド料理。
2010_04190059.jpg
ココナッツチャツネも濃厚で旨い。
ちなみにチャツネとは、付けタレの事。
ドーサやワダ、やウタバン等粉モノ料理に付けて頂きます。

2010_04190062.jpg
ホワイトカレー。。。未食なり。

2010_04190061.jpg
あさりのカレー

2010_04190073.jpg
南インドのカレーは、基本的にスパイス中心の
サラサラあっさりしたカレーです。かの地は暑いからねぇ。

2010_04190080.jpg
かわいい器に入れて頂きました。
あさりの出汁が効いて美味。
ただ、北インドや日本のカレーのような油脂分が
ないから、あっさりし過ぎと感じる人もいるかも。

2010_04190082.jpg
こちらはチキン65と言う名前の料理。
南インド料理のチキンです。
65種類くらいスパイスを使うものとか。。
謎めいたな料理名。
見た目はタンドリーチキンみたいですが、
かなりあっさり味。ヨーグルトに漬け込んでるのかな。
辛いモノが苦手な子供でも大丈夫と思う。

2010_04190063.jpg
この辺りから、中華料理ですかね。

2010_04190079.jpg
ええ出汁に仕上がってます。インド人シェフが作る中華は初めてかも。

2010_04190064.jpg
炒飯です。

2010_04190065.jpg
こちらは、タイ料理の定番。
トート・マン・プラ-(さつま揚げ)ですね。
2010_04190076.jpg
甘辛いチリソースをつけて頂きます。

2010_04190066.jpg
ケップ・ムー
豚の皮をカリカリ揚げたもの。タイ北部の名物料理。

2010_04190067.jpg
タイ風??サラダ。
これはちょっと料理名が不明です。すみません。

2010_04190070.jpg
2010_04190078.jpg
ポテトをマサラ(インドスパイスをまぜたもの)で炒めたもの。
ビールに合いそうです。

2010_04190074.jpg
パッタイ(タイ風焼そば)
麺は米粉で出来てます。タイの大衆料理。

2010_04190075.jpg
サフランライスもあったりで楽しい。
バイキングスタイルはいつも取り過ぎてしまう。。

2010_04190086.jpg
プレーンドーサ
米粉でできた、南インドの代表料理。
他にマサラ味ポテトを巻いたマサラドーサとかもあります。

2010_04190084.jpg
東京にある本店シリバラジでは、
ドーサが50Cmくらい長さがあるものを出しておられるとか。
店長のご好意で作って頂けました。

2010_04190090.jpg
濃厚なココナッツチャツネを付けて頂きます。
モチモチして旨かった!!

2010_04190097.jpg
2010_04190099.jpg
ビリヤニも出して頂きました。
日本の米と違う、長粒米(インディカ種)です。
おそらく、インド人シェフの方々のまかないと思う程に
これは、かなりスパイシー。。。ギーの風味もあってかなり旨かった。

2010_04190095.jpg
インドで良く食べられるデザート。
カジャル・ハルワ(人参のミルク煮)
長時間、ニンジンとミルクをコトコト煮込んで作ります。
かなり甘みがありますよ。私は苦手。。。


2010_04190102.jpg
2010_04190103.jpg
オープン前だったので、店内に掲げる予定の絵や装飾品が置いてありました。
アジア各国の食べ物や雰囲気を楽しめるお店になりそうですね。

味付けは、全体的にかなりマイルド。エスニックの味付けや香辛料に
抵抗がある人でも食べられると思います。気軽に一度食べに行ってみて下さい。

バイキングスタイルなので料理は変わってくると思います。
当日、何が食べられるかは、お店の方にご確認下さい。


2010_04190105.jpg
お店はサイゼリヤさんらがある、つかしんにしまちにあります。

2010_04190106.jpg

シリ バラシ 尼崎つかしん店
兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1
グンゼタウンセンターつかしん にしまち
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休(つかしんに準ずる)


他に、東京・中目黒と高松にも系列店があります。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13049161/
《参考》東京にあります本店の食べログの案内
南インド料理 シリ バラジ (Authentic South Indian Cuisine Sri Balaj
人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑



関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

  • つかしん好きっ子
  • URL

はじめまして。
私も今日、ランチに行って来ました。
どなたかブログに書いてないかな~と思い、グーグルで辿り着きました。

オープン前に行かれたとのことですが、今日はあまりにも酷く、二度と行きたくないような思いをしたので、ブログの内容にびっくりしています。

写真を掲載された料理はほとんど出ていませんでした。1時間弱いましたが、2~3種類しか見ていません。

席は満席ではありませんが、常に8割ほど埋まっている状態で、12時台の様子ですが、
☆料理の皿が常に数種類からっぽ
☆料理を補充しようともしない料理人
☆おいてあるカレーが冷えている
☆ナンが出てきたら、出てきた瞬間に客が群がって一瞬でなくなってしまう。しかもそのナンは生焼け状態で、どこのインド料理店でも食べたことがないような代物。
☆およそ店のコンセプトとは縁遠い、野菜(生の白菜、ゆでもやし)、チキンナゲット、フライドポテト、ソーセージ、アメリカンサラダ

記事を拝読して、正直、客を舐めてるのか?とさえ思いました。あんな料理と接客をしてたら、間違いなく潰れます。向かいのバイキングのお店は軽く100席以上ありますが、オープンから半年はいついっても行列で、今でも人気のお店です。内容はシリバジリの完敗でしょう。

もしお店の方とお知り合いというお友達とお話をする機会があれば、ちゃんと伝えていただきたく思います。

店のオーナーさんはレセプションと同じ料理を出すつもりで、現場が勝手に経費削減のために料理やサービスを勝手に変えてるのでしょうか?それともレセプションではいい顔して、普通の客には適当なことをしているのでしょうか?これほど酷いお店に当たったことはありません。お金を返して欲しいです。

ちなみに他のお客さんも料理がなくてフロアをさ迷い、ひそひそ文句を言ったり、直接お店の人に文句を言ったり・・・。私もあまりにも腹が立ったので、料理はどうなってるのか、問い質しました。

つかしん好きっ子さん

せっかく行かれたのに、残念な結果になられたとの事。お気持ちを、お察し致します。

オープン直後で、不慣れな部分が多々あったのかと。料理も回らなかったのでしょうね。
私はお店に直接指導できる立場ではないですが、お怒りは、ごもっともですね。

貴重なご意見ありがとうございました。

Leave a Reply










Trackback