なせば成る!文章は難しいと扇町の得一でつぶやいた。

別に、意識した訳じゃないけど、
今月は、今のところ毎日ブログ書いてます。
三日坊主な人間には、珍しい現象ですね。

たまたまこんな記事を見かけた。
山形大:「文章のいろは」必修科目に。

http://mainichi.jp/life/edu/news/20100208k0000e040035000c.html
『毎日新聞』サイトより。

最近の大学生って「やばい」「微妙に」といった
話し言葉を文章でも使うらしい。
そこで、山形大学では「話し言葉を書かない」等
文章のいろはを新入生の必修科目としたとの事。

例えば、この一文ですが、
「私は一心に働く若者の後ろ姿を凝視していた。」
これを、どのような意味にとりますか。
一心に、どうしたのか。
働いている若者に対してか、凝視していた事にか
どちらの意味なのかわからない。

そこで、
「働く若者の後ろ姿を一心に私は凝視していた。」
と主語と述語、修飾語と被修飾語を近づけて書けば
意味が正しく伝わるとありました。


言葉って難しいね。
このテキストがほしいわ(笑)
ちなみに、テキスト名は『なせば成る』。

米沢藩第九代藩主上杉鷹山の名言を思い出しました。

「なせば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」
意味は、人が何かを為し遂げようという意思を持って行動すれば、
何事も達成に向かうのである。ただ待っていて、何も行動を起こさなければ
良い結果には結びつかない。
結果が得られないのは、人が為し遂げる意思を持って行動しないからだ。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-778.html
米沢までお城を観に行きましたしね(笑)

100202_2015~0001
そんな事を、得一さんで立ち呑みをしながら考えてた。
地下鉄扇町駅近くにあります。


2010_02060002.jpg
本日のメニュー(クリックで拡大します)
生ビールも普通サイズで340円也

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑



得一 扇町店 (とくいち)
TEL 06-6311-1139
大阪市北区末広町3-21
営業時間 15:00~23:00
定休日 日曜日


2010_02060004.jpg
ハマチの造り
これで230円はありえない(驚)


2010_02060006.jpg
2010_02060007.jpg
本日のメニューより
ホウレン草とベーコンの玉子焼き280円
トロトロでアツアツ。旨いよ~


2010_02060009.jpg
鳥唐揚げ
これはまあまあ。

ビール2杯の予定が、3杯になってしまった。
「なせば成る」の見本みたいなお店ですね。
お腹いっぱいになりました。

美味しいモノを安く提供してはるから、店内はお客さんで大賑わいですわ。


ご馳走様でした!!


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

  • うなぎん
  • URL
天満の白影さん

天満はホームグランドでしたよね。
お呼びしたら良かった。

今度、ええとこ連れて行って下さい。

Leave a Reply










Trackback