旅日記その7 世界遺産都市マラッカをジャランジャラン

再び旅日記です。

もうええって声が聞こえそうですが。。。(汗)
まだまだ、書きたい事がいっぱいあるのでお許しを。。
シンガポール、マレーシア(マラッカ)に行ったのに、
北京の事しか書いて無いし。。。


シンガポールには帰りに寄るので、チャンギ空港からマレーシアへ。
空港で朝御飯食べながら今日の予定を考えてたら、
朝のラッシュの時間になった。
電車混雑。もっと早めに行動すべきでした。

マレーシア行きのバスターミナルに。
ここから、マレーシア各地への便が出てます。
マラッカ行きバスに。代金は確か20シンガポールちょっとだったかな。
日本円で1,500円位。4時間の道のり。

バスの出発前に、マレーシアの入国カードを急いで記入。
陸路でマレーシアに国境越え。
手続きの間、バスは待ってくれるけど時間がかかれば他の乗客に
迷惑がかかるし、大体はマレーシア、シンガポール人の方々。
彼らは手続きも簡素だけど、外国人には通常の入出国審査があります。

5年ぶりのシンガポール。
区画整理がしっかりされてて街並みがきれい。
きれい過ぎて生活感を感じへんわぁ。
巨大な住宅展示場のような気がした。

シンガポールとマレーシアの国境の街ジョホールバルに到着。
両国とも入出国のビルが新しく巨大になってる。
一度に何百もの人たちが国境を越えようとワサワサ。
まあ、シンガポールの市バスですら国境越えの路線が
ある位だから当然かもわかりませんけど。

怪しまれずに無事にマレーシアへ入国。
ところが、失敗した事に気付いた。
マレーシアのお金を持ってない(涙)
事前に用意しておけば良かった。
途中、昼メシタイムがあったけど食べられず。。
あと、2時間程度でマラッカに着くだろうから我慢。

2009_12270207.jpg
マラッカに到着。思ったよりも大都市やね。
にわかバックパッカーとして安宿を探します。

昔と違うなぁと思った事。
WIFI完備とか書いてるところがほとんどやねん。
昔ならエアコン有とかだったけどね(笑)
パソコンや携帯持って旅しているパッカーが多いと言う事やね。
WIFIが利用できれば無線LAN機能でインターネット等が、
使えるから便利ですよね。

ちなみに小生は、世界仕様でないガラバゴスな日本の携帯電話しか
持ってません。。。対策を考えないとあかんなぁ。

1泊500円位のところに投宿。インド人の親父さんがやってるとこ。
今夜のお客で日本人はゼロ。欧州の客ばかりみたい。

2009_12270172.jpg
腹が減ったのでさっそく御飯。南海鶏飯がメインのお店。

2009_12270174.jpg
タイガービールでプハ~

2009_12270175.jpg
チキンライスを食べます。
鶏はローストとスチームの双方があるそうな。
ローストタイプは食べた事がなかったので注文。

2009_12270178.jpg
この香ばしい色合いに、

2009_12270181.jpg
チリソースを

2009_12270182.jpg
かけて頂きます。メチャ旨いっす!!
チキンライスは鶏のスープで炊いているから
ええ具合に味付けされてます。

2009_12270180.jpg

ここでは、スープは付いてなかったのでワンタンスープを。
エビや鶏ミンチが包まれてウマい!

2009_12270183.jpg


街並み観光へ。

2009_12270190.jpg
2009_12270193.jpg
ところどころ改装されてました。仕方がないね。

2009_12270186.jpg
中華街

2009_12270184.jpg
1753年完成のオランダ建築のキリスト教会

2009_12270199.jpg
モスク

2009_12270197.jpg
オランダ広場

2009_12270189.jpg
なぜか、案内文の外国語は日本語のみ(拡大します)

どこも観光地仕様になり過ぎやわ。
ちょっと行く場所の選択誤ったかな。

続きます~

人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑






関連記事
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback