ザ・新年会 美酒と美味しい魚の饗宴会 谷四・和亭

旅日記は、ちょっとお休みさせて頂きまして、
皆さんにおススメの店をご案内。


2010_01090039.jpg
今年一発目のオフ会兼新年会に行ってきました、
大阪は谷町四丁目にあります、「和亭」(なごみてい)さんに。
こちらの方が、今回は幹事。
ええ店をよう知ってはりますわ。


2010_01090040.jpg
本日の料理、お酒はご店主に完全お任せ。
日本酒と料理のマリアージュが堪能できそうです。
何が出てくるのか。非常に楽しみ。

前回は鱧料理を頂いて感動しました。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-751.html
前回分の記事です。

2010_01090045.jpg
本日のおススメ品ボード。どれも美味しそうです。

2010_01090044.jpg
お通しは、マグロのアボガドネーズ和え
濃厚なお味。食欲を刺激してくれます(笑)


2010_01090049.jpg
何やら、真ん中に灯り、周りには美味しそうなお刺身が
運ばれてきました。刺身は平鱸(ひらすずき)との事。


2010_01090053.jpg
淡白な味かと思ったら、旨味がしっかり。白ポン酢で頂きます。


2010_01090055.jpg
2010_01090046.jpg
こちらの日本酒と楽しんで下さいと出されました。
さっぱりしたお味でクイクイ飲んでしまう。。。


2010_01090054.jpg
ところで、この灯り。
周りは何で出来ていると思いますか。
答えは大根をかつら剥きにしたもの。
幻想的な明るさは芸術やね。


2010_01090057.jpg
今度は、新年会らしい雰囲気のお刺身盛りが出てきました。
ホテルで腕をふるっておられたご主人。
飾りや盛り付けは、いつも素敵です。もちろんお味も。

2010_01090062.jpg
寒グレ焼霜造り橙盛り
寒グレは今が旬。産卵期を迎えるので脂ものって最高。
旨い!
ちなみに、右側にミカンの器の中にある、
赤と白の巻貝みたいなもの。ご存知ですか。
チョロギ生姜と呼ばれるもので、ユリネに似た食感と
ピリッとした辛味があります。初めて食べたけど美味しかったわ。

2010_01090061.jpg
グレには、こちらのお酒をご推奨頂きます。

2010_01090064.jpg
燗酒容器
お湯の中にお酒を入れた容器があって、
燗をされたお酒が最後まで楽しめる優れもの。

2010_01090067.jpg
田辺大根ステーキ
出汁が芯までしっかり。大根には甘みもあって旨いです。

2010_01090069.jpg
こちらが相棒。

2010_01090076.jpg
ほうぼうの酒蒸し

2010_01090086.jpg
顔はコワイですが(笑)カサゴのお仲間らしい。
2010_01090079.jpg
これもいろんなモノの出汁と相まってウマウマなお魚。

2010_01090074.jpg
今度はこちらをお伴に。

2010_01090089_20100114103704.jpg
板持のえび芋
これ好きなんです。
食感がマッタリして、味は栗の様な甘みがするので気に入ってます。

2010_01090110.jpg
どのお酒も呑みやすく旨い。それぞれの特性に合わせて
冷や燗で出してくれはるから、良い状態で堪能できます。

2010_01090092.jpg
本日のメイン料理(笑)
あんこう鍋であります。


2010_01090098.jpg
お鍋が煮えた頃に、生きの良い肝を、

2010_01090101.jpg
お鍋でシャブシャブ。

2010_01090106.jpg
頂きます~
至福の時やね(満足)

2010_01090097.jpg
身も野菜もうまい。

2010_01090111.jpg
〆は当然雑炊であります。

どれもこれも期待を裏切らない
旨いものばかり。

これだけ飲んで食べてで、一人5,6千円。値打ちがあります。
会社の付き合い新年会を一回パスして来た甲斐がありましたよ(笑)


こちらのお店は、
二重丸でお薦め致します!!


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑



酒肴 和亭
TEL 06-6949-4753
大阪市中央区鎗屋町1-1-10 山大ビル 1F
交通手段 地下鉄谷町四丁目駅より徒歩約2~3分
営業時間 ※午後二時~午後5時半の御予約問い合わせはご遠慮ください
[月~金]11:30~13:00 、18:00~23:00(L.O.22:30)
※ネタ切れの場合は早く閉店
する場合がございますので、
来店の際には電話にてご確認ください。
定休日 土曜・日曜・祝日



関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんなお店行きました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback