旅日記その4 列車に乗って万里の長城へ

旅日記の続きです。

朝の北京。メチャクチャ寒い(笑)
マイナス10度とか。
今日の予定は、万里の長城(八達嶺長城はったつれい)観光です。
前回の北京旅行では行きそびれたから楽しみです。

ところが、寝坊をしてしまい予約していた列車に乗り遅れ。。。

2009_12270043_20100110114145.jpg
こんなのを食べてたからかも。。


仕方なく次の列車で行く事と相成りました。
列車が出発する北京北駅には、地下鉄で向かいます。


現在、北京の地下鉄は出口と入口をそれぞれ別けてます。
場合によっては遠回りになって面倒。
改札口の手前では、空港にあるようなX線検査機で、
乗客全員の手荷物検査を実施してます。テロ警戒か。
ラッシュの時なんかどうなんやろうと思うけどね。
知らずに通り過ぎようとしたら、係りのオバチャンから
メッチャ怒鳴られた(大汗) 

ホームではマナー向上委員みたいな人が居るからか
皆さん停止位置に「並んで」待ってはりますわ(驚き!!)
われ先にというのが当たり前だったんやけど。
ま、電車が到着してドアが開くと、われ先になるんですけどね。
これは大阪も同じか。。。。(汗)

2009_12270028.jpg
北京北駅に到着。

鉄道駅では、もっと厳格にチェックしてます。
空港と同じで手荷物検査にボディーチェック。
それに身分証明書の提示、コンピューターでの照合作業までやってる。
厳重な警戒やな。

まさか、IDの確認までしているとは知らんから、これまた素通りしたら
公安(警察)のおっさんに怒鳴られた。
何か言ってるけど中国語わからんし。
確認してた証明書らしいものを掲げはったんで意味がわかった(汗)
パスポートを提示。
そしたら、公安のおっちゃん。
さっきまで烈火の如く怒ってはったのに、すんまへんって顔になって
手を合わせはったわ。
中国で、こんなに素直にすみませんと意思表示されたの初めて。
二度ビックリ(笑)気は良い人なんでしょうね。

2009_12270045.jpg
北京北駅構内。朝と夕方撮ったものです。
2009_12270119.jpg
元の建築物の上に大屋根をかぶせたみたい。
2009_12270120.jpg
長大なホーム。列車に辿り着くまでが遠い。

2009_12270047.jpg
2009_12270051.jpg

和諧長城号で八達嶺まで。片道一等17元(250円位)二等14元なのではり込んで一等に(笑)
和諧とは調和の意味で、中国の高速鉄道CRH2型列車名に付けられてます。
JR東日本のはやて号をベースに、中国では列車の高速化を進めてます。
この列車は、観光列車で勾配やスイッチバックがある路線を通るから
高速とは言いがたいのですが。

2009_12270052.jpg
ディーゼル機関車が両端にあり客車を牽引。
一等座席、二等座席、食堂車で構成。

2009_12270053.jpg

2009_12270061.jpg
2009_12270056.jpg
一等車の内部。
東北新幹線はやてE2系ベースだけあって馴染みを感じます。
座席も回転できます。

2009_12270059.jpg
2009_12270060.jpg
図体のデカイわたいでもゆったり。

2009_12270057.jpg
中国の列車らしく給湯設備もあり。

2009_12270063.jpg
食堂車を見に行きます。

2009_12270065.jpg
この列車。乗客はほとんど居らず。食堂車も乗務員らの休憩所状態。
みんなで、自ら持ち込んだ昼ごはんを食べてた(笑)

2009_12270067.jpg
飲み物とお菓子類とか簡単なものしか売ってなかった。

2009_12270069.jpg
2009_12270071.jpg
2009_12270076.jpg
長城が車窓から見えてきました。

2009_12270075.jpg
八達嶺駅で降りて、長城へ。徒歩15分位歩きます。
シーズンオフなのでほとんど人が居ない。
特に今日は気温が低い上に強風やしね。晴れだったのは幸い。

2009_12270078.jpg
2009_12270110.jpg
2009_12270117.jpg
いろいろなものを眺めながら入場口に。

2009_12270080.jpg
2009_12270105.jpg
遠くまで登らないとあかんのやね。

2009_12270082.jpg
入場料は40元也。600円位。

2009_12270084.jpg
中に入ったら、結構観光客が居はりました。

2009_12270085.jpg
ここに看板は要らないでしょ。

2009_12270086.jpg
てくてく登ります。

2009_12270088.jpg
2009_12270089.jpg
ここら辺りから急勾配。

2009_12270090.jpg
2009_12270091.jpg
振り返るとかなり上がってますわ。しんどいはずや。

2009_12270093.jpg
この辺りから台風並みの暴風。
体感気温は完全に冷凍庫状態。顔が痛い。しまいに凍傷になるぞ。

2009_12270095.jpg
2009_12270096.jpg
2009_12270097.jpg
2009_12270098.jpg
シャッター押すのが精一杯な状態。
踏ん張らないと、強い風で体が動きよる。

2009_12270100.jpg
ロープウェーも運行停止になったそうな。歩いて行くしかありません。

2009_12270103_20100110143742.jpg
公開されているところでは、一番高いところに。

2009_12270102_20100110143743.jpg
門全体を撮ろうと思ったけど、次から次へと人が。
寒さと意識がもうろうとして体が思うように動かない。
ヤバイと感じて早々に撤退。

戻りも結構距離あってへとへと。
しかし、こんなでかいモノ。よく造ったわ。

やっと下りた。
温かいものを食べようと周りの飲食店を探すが、
オフシーズンで開いていない所多し。

唯一開いてたのが、ケンタッキーフライドチキン。
中国行ってまで食うなと怒られるけど、
体が芯まで冷えてたので避難。

2009_12270116.jpg
北京ダックバーガーなるものがあったので注文。

2009_12270114.jpg
2009_12270111.jpg
出来立てのアツアツ。ピリ辛風味でメッチャ旨い。
ダックの皮の部分が甘み、旨味がしっかり。
絶対、日本でも発売してほしいわ。
生き返りました~

厳寒の北京から夜行便でシンガポールに向かいます。

続きます~


人気ブログランキングへ   
↑よろしかったら、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップは励みになります!↑



関連記事
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback