大阪の中の沖縄 忠岡商店 大阪・大正 豚ホルモンを満喫!!

多忙でブログの更新が、疎かになっておりました。
ボチボチと頑張って書いていきたいと思います。宜しくお願い致します。

さて、今回は、大阪は大正にあるお店です。
大正は、別名リトルオキナワとも呼ばれています。
しかし、中華街や民族村のようなアトラクションがある訳でもなく、
普通の住宅街や商店が立ち並んでおります。
それは、大正区の人口の四分の一は沖縄出身者の方々で
占めれており、沖縄の食材や料理、舞踊等々のものを
取り扱う商店が多くあるからです。

IMG_7768.jpg
忠岡商店さん

今回、お邪魔したお店は、なんと豚肉専門店。
肉屋さんには牛肉もあるものですが、沖縄料理には
欠かせない豚肉を買う人が多いからでしょうか。

店先では精肉販売を、中で飲食ができる部屋があります。

IMG_7730.jpg
料理メニュー
定番の沖縄料理が並んでおります。
値段が書いていないのが不安でしたが、店内の様子や
他のお客さんの感じから考えて、どう見てもB級グルメなお店。
絶対、財布にやさしい筈です(笑)


IMG_7732.jpg

今日は、こちらの方の企画。12名でお伺いしました。
メイン料理はホルモン鍋であります。


IMG_7737.jpg
写真の鍋は5人前相当らしいのですが、かなりの量!!

IMG_7742.jpg
追加で頼んだ豚ホルモンもどっさり。下には野菜類が入ってます。

ちなみにこのお鍋。1人前でいくらだと思いますか??

こっそり書くと500円らしいです。。。。財布に優しかった~

安い!!ド旨い!!(笑)

IMG_7753.jpg
沖縄そばも入れちゃいます。

IMG_7756.jpg
独特のコシと食感が好きですわ。

鍋以外にも、いろいろ頼みます。

IMG_7735a.jpg
お手製チャーシューとキムチ。
男性的な無骨さはあるけど旨みがあって美味!。


IMG_7745.jpg
ゴーヤチャンプル
ゴーヤの苦味がくせになります。スパムの塩分と脂を打ち消してくれて
全体にマイルドなお味。島豆腐も濃厚。個人的には好きな味です。


IMG_7748.jpg
 フーチャンプル
やわらかいけど伸びを感じるお味ですね。


IMG_7759.jpg
焼きホルモン
いろいろな部位が入ってます。血抜きをしっかりしておられるので
まったく臭みなし。さすが、豚一筋40年で商売されてます。


IMG_7760.jpg
豚足です。
お腹が満腹でこれは頂かず。すみません。

IMG_7763.jpg
先ほどのホルモン鍋に、ご飯と玉子を入れて、

IMG_7764.jpg
サッと煮まして。

IMG_7766.jpg
焼きホルモンの残りも入れて頂きます!!

うまいっす!!

ちょっと、唐辛子うやしょう油で、自分の好みに調整しました。
書いている内にまた食べたくなりました。


かなりお勧めのお店です。
一度、豚ワールドを味わってみて下さい。
ビールや鍋、一品もの食べて一人3,500円位でした。


人気ブログランキングへ
↑よろしければ、ポチっと(投票)お願いします!
 ランキングアップにご協力を!!↑



忠岡商店
http://www.tadaoka.net/meat/index.html
TEL 06-6552-1900
大阪市大正区小林西2-6-3
交通手段 JR大正駅から市バスにて中央中学校前で下車
徒歩3分です。
営業時間 16:00~20:30
日曜営業
定休日 月曜
予約したほうが良いと思います。




関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

これですね、みごとな仕上げ…

 沖縄料理では正に本場、大正!
このあたりもけっこううろついてます^^

  • うなぎん
  • URL
アイントさん

かなり旨かったですよ。
是非、召し上がって頂きたいですね。

この辺りもお仕事のテリトリーですか。
お疲れ様です。

どこかおススメのお店はありますか。


> これですね、みごとな仕上げ…
>
>  沖縄料理では正に本場、大正!
> このあたりもけっこううろついてます^^

  • pujipuji7
  • URL

はじめまして。通りすがりに失礼します。
沖縄料理大好きなんですが、ここもディープで
美味しそうですね~~!
(大阪に住んでいれば絶対行きたい!)
また寄らせて頂きます。^^ 応援も☆

  • うなぎん
  • URL
ありがとうございます。

pujipuji7さん

コメントありがとうございます。
沖縄にお詳しそうですね。
異文化なエリアなので大好きです。

こちらの店のある地域は沖縄出身者の
方が多いので個性的なお店がいっぱいです。
また、機会あれば行ってみて下さい。

Leave a Reply










Trackback