宇和島の名物料理 鯛飯を食べました。 とみや 愛媛・宇和島

もう少し、旅食日記にお付き合い下さいませ。


↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!
励みになります!↑



IMG_5390_20090506002325.jpg
松山を後にして向かったのが宇和島です。
初めて行く土地だけに興味津々です。

IMG_5370.jpg
宇和島駅前から街の中心部にかけて歩きましたが、
駅前の道路は片側三車線とかなり立派。

IMG_5364.jpg

IMG_5361.jpg
宇和島城へ。天守閣は、当時のまま現存しています。
お城は山の上にあるので上に登るのが結構しんどいっす(笑)
でも、天守閣から見た風景や心地よい風を楽しめました。

お城を後にして宇和島名物の鯛めしを食べに。
今回は時間がなかったから、駅近くにある「とみや」さんへ。

IMG_5371.jpg
鯛めし定食です。

宇和島の鯛めしは独特なスタイルをしていて、生の鯛で食べます。
平安時代、日振島(ひぶりじま)を根拠地にしていた藤原純友率いる
伊予水軍が考え出したとされており、舟の上で魚の刺身と茶碗酒で
酒盛りをした後、酒の残った茶碗にご飯を入れ、たっぷり醤油を
含ませた刺身をのせ混ぜ合わせて食べたのが始まりだと伝えられてます。
今の食べ方は、鯛の身を三枚におろし、醤油、みりん、玉子、ごま、
だし汁のタレをご飯にかけて頂きます。
一方、愛媛・東予地方では、鯛を一匹丸ごと炊き込むご飯の事を
鯛めしと呼んでいるそうです。
同じ県なのに、全く食べ方が違うのがおもしろいですね。

IMG_5374.jpg
実際たべてみます。まず、この鯛の身を、

IMG_5376.jpg
卵が入ったタレに入れて、

IMG_5382.jpg
御飯にかけて頂きます。

IMG_5383.jpg
よく混ぜて食べると旨味が増します。
思っていた以上に美味しかった。異文化に接した気分にもなりました。
なお、観光パンフの鯛めしは尾頭付きで立派でしたけど、
この方が庶民的で落ち着きます(笑)

宇和島には、他にも名物料理が多数あるので旬の時期にまた行きたいですね。



↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!励みになります!↑


とみや
TEL 0895-22-1697
愛媛県宇和島市錦町9-9
営業時間: 11:00~14:00、16:00~21:00
定休日 木曜日


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 美味しかった♪
Genre: グルメ

Comment

  • 鉄板少年
  • URL

うなぎんさん

鉄板少年です。

麦酒会、、

よろしくです。

お待ちしております♪

ではでは。。

  • ミズリン
  • URL

あ~、この鯛めし知ってますぅ~。
私もこちらの鯛めしと全然違うのでビックリしました。
でも、卵かけ御飯に鯛を入れたものみたいで
タレがすごく美味しいですよね。
また、宇和島に行きたくなりました~

  • うなぎん
  • URL
鉄板少年さん

書き込みおおきにです~

ベスト3目指してがんばります~(笑)
これからもヨロシクお願いいたします。

  • うなぎん
  • URL
ミズリンさん

食べた事ありますか。処変わればの典型ですよね。
出汁があっさりしてて旨かったです。
宇和島には個性的なものから再訪したいですね。

Leave a Reply










Trackback