創華飯店 大阪・生野  体にやさしい中華

久々に、創華飯店へ行ってきました。

そうかはんてん
大阪は生野のある下町の住宅街にある、ふつーの中華料理屋さんに
見えますが、実は化学調味料を使わない、オーガニック食材を使用した、
体に優しい料理を出されてる美味しいところ。
だから、中華、エスニック好きからはもちろん、ベジタリアンマクロビアン
アレルギー体質の方達からも支持されているお店です。

料理は定番のラーメン、焼き飯、中華丼とかもありますが、
今回はお店お薦め料理中心に頂きました。
めにゅう
聞いた事ない食材がずらり(画像の写りが悪く申し訳ないです)

きゅうり
まずはきゅうりのピクルスとビール。
さっぱりしてて酸っぱいものに弱い私でもパクパク食べられます。

とり
蒸し鶏、柚子胡椒風味 これもさっぱり系。脂のべたつきがない。
普段、鶏肉はささ身系を主に食べているので丁度いいっす。
皮、モモとかこってり部位が好きな人にはもの足りないかな?

はるまき
かきと海老、香菜のはるまき。
中華というよりもベトナム料理ぽい。香菜の香りと風味がパリッと包まれ
美味しかったです。

えび
天使の海老変わりチリソース。
中までしっかり味がついてました。けれども化学調味料を使ってないから
塩辛さや喉の渇きを感じない。

ぎょうざ
手前が海鮮ぎょうざ、奥が豆腐餃子。
海鮮ぎょうざはそのままで。中の海老がプリッとしてて美味しかった。
豆腐餃子はシンプルでやわらかく。カロリーオフな方におすすめ。

北京
白身魚の北京風甘酢あんかけ。
ここの甘酢を使った料理は好き。素材の甘みを引き出してくれるやさしい味。

花ニラ
肉糸きりと花ニラ炒め
花ニラとは何?
ニラとは、どこが違いのかと思い調べると花茎と花蕾を食べるものらしい。
ビタミン豊富で健康素材なのでしっかりと食べました。

隼人うり
隼人うりと海老炒め
隼人ウリ?初めて聞く名前。調べると1917年、鹿児島県日置郡の矢神氏がアメリカから持ち帰り栽培の始まりらしい。で、薩摩隼人のイメージなのか。
お味は旨い。シャキシャキした食感があって青臭さはない。炒め物には最高っす。これでチャンプルしたらええかも(笑)

ひつじ
羊肉沙茶醤(サーチャージャン)炒め
沙茶醤(サーチャージャン)って一般にはバーベキューソースと言われていて蝦醤(シヤジャン・魚醤の一種)、やしの実、五香粉、砂糖などをピーナッツ油で炒めた調味料で、マレーシアから中国へ伝来したものらしい。
羊の臭みもなくおいしい。ここは羊肉のしゃぶしゃぶも美味しいですよ。

XOジャン
ホタテのXO醤
ホタテの肉厚が良かったっす。

しいたけ
しいたけ海老の詰め揚げ。海老とシイタケの出汁が中で凝縮されてて美味しい。和風な感じ。

スブタ
酢豚
一緒に行った、プーさんがあっさり料理多くて元気なかったので注文。
でも、これもあっさり(笑)脂のしつこさや臭みなくやさしい甘酢に包まれてます。

ソーセージ
白金豚のソーセージ。
ホントはスペアリブ頼もうとしたけど、あいにく無かったので。
ビールと紹興酒に合いますわ。いい感じです。

よう食べた~(笑)
〆です。

腐乳やきそば
腐乳やきそば。さっぱりした味わい。
ちなみに腐乳とは豆腐を塩漬けにして発酵させ、香辛料入れたもの。
チーズのようなまろやかさとコクがあります。
やきめし
パラッと炒め上がってました。
中華は火の使い方で良し悪しが決まりますね。
焼き飯の出来具合次第で料理のレベルが想像できます。


最後にデザート。
愛玉ぜりー
愛玉ゼリーと仏草ゼリーの組み合わせ。
台湾あたりでよく食べられているもの。アイギョクシ(愛玉子)の果実から作られるゼリーのデザート。
甘露な旨さに頭の中は恍惚状態でした。

ごちそうさまでした!

今回はここの料理を食べてもらいたい方々と行きました。
美味しいと感じるのものと体が欲するものは違うことを感じてほしかったから。
高カロリーで脂分や塩分が多い美味しさだけのモノを追求し続けると、
いずれは体がおかしくなってきます。そうなってから注意しても遅いですから。

皆から異口同音に胃もたれしなかった、腹いっぱいでも苦しくなかったと
言ってもらえただけでもお連れしてよかったなと思ってます。
美味しいだけでなく体も喜ぶものを食べてもらいたいですから(笑)

http://blog.with2.net/link.php?671834

↑ブログランキング参加中です↑

よろしかったらご投票下さい。


店名 創華飯店 (ソウカハンテン)
TEL 06-6752-8463
住所 大阪府大阪市生野区中川3-4-29
営業時間 16:30~21:00
定休日 火・第3水曜


関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

  • ロレンス
  • URL

こんばんは!
化学調味料を使わない中華、いいですね~
最近は、きっと使わなくてもおいしいだろうになぁ、
と思うことが少なからずあります。
体に優しい中華はいいですね。

  • うなぎん
  • URL
ロレンスさん

書き込みありがとうございます!
ブログをいつも楽しみに拝見させて頂いております。

人工的なものはできるだけ避けた方が良いと思いますがなかなか難しい(笑)
でも、使ったのといないのを食べ比べたら素材の旨味の違いがわかります。
食べた後の体の感じ方もも違うし。いつもは無理だけど気をつけてたいですね。

Leave a Reply










Trackback