滋賀・堅田 「穏座」 東京軍鶏と松茸のすき焼き

食の風雲児、浪花男さんより電話が。

「うなぎん~穏座行かへんか、席が一つあるねん。
ここの旨い鶏。食べた事ないやろう」と嬉しいお誘い。
何とか時間を作り参加させて頂きました。


今回はこの店をこよなく愛されている、
プーさんが企画の宴。
今夜のお店。滋賀県・堅田にある、
じどりや 穏座へ行きます。

大阪駅で参加の方々と待ち合わせ。
ごうしさんの先導で滋賀県堅田に。

店頭
じどりや 穏座。養鶏業がメイン。
そこで手塩に育てた、新鮮な鶏が頂けます。

さてさて、本日は?
おしながき
これは通常のおしながき。

しかし、20回以上もこの店に通い続けるプーさんの旨いものを
皆に食べてもらいたいという、
気持ちとご主人の鶏と料理に対する情熱が伝わった、
スペシャルコース。
メニュー
東京軍鶏と松茸の超スペシャルコース
手書きのメニューが何ともうれしい(笑)

まずは食前酒「七本槍」
すっきりした喉ごし。心の中では宴の始まりを告げる拍子木が鳴り響きました。

kawa.jpg
鶏皮揚げカリッとした食感に
甘味感じるお塩が何とも言えず食前酒と合います。

           付き
酒肴の3種盛りです。
キンカンうま煮。濃厚さにビックリ。
棒々鶏 噛み締める毎に旨味どんどん。
皮のみそ煮込沖縄風 ビール~くれ~と叫んだ。

もう、これだけで来た甲斐がありますと冗談言ったら、
みんなから「お疲れ~って・・・・・・」
一抹の寂しさを感じました(笑)
 
野菜
この店の大将のお母さんが作った、
新鮮野菜。

トマトがフルーツですと断言してしまう程に甘い。あまい!!
きゅうりがシャキシャキでたまらない。
なすのみずみずしさはもっと素晴らしい。
          塩          
 この野菜を京都大原の手作り味噌と
高知の塩丸で頂きます。奥は琵琶特産「ごり煮」


さて、メインの鶏料理が登場です。つくり(刺身)もの。

キモ2
キモ

白肝のつくりです。白肝です!白肝です!
甘味と肉質のトロトロ感がすばらしい。
鮮度が良いだけに美味しさは格別です。

CA3A0008.jpg
ささ身のカルパッチョやわらか、あっさりで
鶏肉の繊維一本一本までが感じられるくらいに繊細な味わい。
カルパッチョ ムネ
むね肉のカルパッチョ
こちらはしっかり歯ごたえある食感。噛むごとに旨味エキスが
口の中に広がります。
手羽先
焼き物で手羽先
山葵の香りと鶏の香ばしさが奏でるようで楽しい楽しい。
食べ物に「楽しい」といった表現はおかしいかもわかりませんが
歓喜の気分になります。
カルパッチョ
もも肉のカルパッチョ バルサミコ風味 
井ノ口さんのモンヴィーゾと共に。
このチーズはカルパッチョのアクセントにもおすすめらしい。

スモーク2

スモークチキン。
これ1羽で11人分です。
浪花男さんが華麗なる捌きで切り分けて頂きました。
皮にも身の中にも燻された香りがあって最高のスモーク状態でしたわ。

やっとメインです。
オスとメスの部位それぞれ出してもらいました。

オス
東京軍鶏オスの部位

メス

東京軍鶏メスの部位

野菜豆腐

新鮮野菜たち
これだけでも充分なのに、今回は超スペシャルゲスト。
松茸
松茸2
松茸3


松茸が山盛り登場です!!!

カゴ1杯分で11人分です。
でも、こんなにたくさんの松茸、店先でしか見たことありませんぬ。

すき焼き
すき焼き2
ガッツリグツグツ。
これに有精卵の卵をつけて食べます。
肉の甘味と松茸の香り、有精卵の濃厚さがどーんと来るぜよ!
御飯
ピカピカ光る銀シャリにダフ屋のマンちゃんが買ってきてくれた、やなもり農園
のきゅうりの漬物で〆。

旨い!
これ以上、何も言えません!

これはひとえに店に何度も通っておられるプーさんに
大将の感謝の気持ちと信頼があってのこそ。
縁の大切さを改めて感じさせて頂きました。
ありがとうございました!!


「じどりや 穏座(おんざ)」
住所:滋賀県大津市真野4-9-50 
電話:0120-003-129
営業:18:00~22:00
定休:火水  不定休






人気ブログランキングへ
↑よろしかったら、ポチっと(投票)お願いします!ランキングアップは励みになります!↑
関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんなお店行きました
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

  • プレグル
  • URL

お久しぶりです~。
本当に美味しかったですよね~。
生系がたまりませんでした。
また、食べに行きたいですね。
そうそう、リンクさせてもらいました。

  • うなぎん
  • URL
プレグルさん

先日はお世話になりました、
生系。どれも新鮮でしたから最高に旨かったですね。
ただ残念だったのが最後は腹いっぱいになって食べ切れなかった事(笑)
また、ご一緒させて下さい。

Leave a Reply










Trackback

またまた、美味い「鶏料理」食いにプーさんの誘いで 滋賀の堅田のじどりや『穏座』(ONZA)に来てま。 http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20080810 ここからが怒涛の鶏料理や! まずは、「白肝と心臓の造り」やでー!! 「プーさん、今日は普通に“胡麻油+塩”やん。 “オリ

今回はまたもや幸多きグルメの会に参加することが出来ました♪ めちゃラッキーやでぇ~ 家で用事してて気づいたら丁度良い時間やって 駅に着いたら・・ 1時間・・間違って早く出てもうたがな~(汗 梅田についてレッドさんに電話したらもう梅田におるって・・(笑 気合は入