FC2ブログ

鮨なかもと 大阪・日本橋ウラなんば 新規オープン!カウンターに座って気軽に鮨をつまめるお店です。

やたらと、「平成最後の」という言葉を結びつけるのが
世間で躍っていますが、商業的なニュアンスが気になり
個人的には、あまり好きじゃないですね(笑)
改元されたら、今後は、○○初のとなるでしょうけど
もっと、厳かに年号は扱ってほしいとなぁと思います。

今や人が賑やうエリアとなりました、ウラなんば界隈に
平成30年12月、
ひでぞうグループの新しいお店がまたオープンしました。

10-IMG_6751.jpg
「鮨なかもと」さん。
ひでぞうグループ代表の中本さん自らが握る
お鮨がいただけます。
初めて、伺った時、
お店の男性スタッフ皆さんが丸刈りだったので
坊主バーかと思いましたが、決まりではなく
たまたまの偶然らしいです(笑)
威圧感をちょっと感jじましたが、
清潔な方が良い思います。

06-IMG_6735.jpg
オープンキッチンスタイルでカウンターのみのお店です。
内装を一からされたそうで、店内は明るく、
真新しいカウンターテーブルが光っていました。

2-IMG_6902.jpg
まずは、最初の一杯。
サントリープレミアムモルツを、小ビールで。
丁寧に入れられているので、クリアーな味を
美味しく楽しめさせてもらいました。

02-IMG_6721.jpg
行った日の飲み物メニューです。

03-IMG_6723.jpg
中瓶のビールは、サッポロラガー、または、アサヒスーパードライが
置いてはるので、お好みの銘柄で。

01-IMG_6718.jpg
とある日の料理メニューです。
魚屋ひでぞうさんらしい、天然モノがお手軽にいただける
ラインナップ。
特に、お鮨が、ひょっこりお店に入って
つまめる位のお値段になっているのが嬉しいですよね。
いつの間にか、お鮨屋さんが
一通り飲み食いしたら数万円の高級店か
回転寿司等上下だけの真ん中が無い時代に。
気に入ってしまい、もう数回お伺いしております。
今回は、これまでいただいたモノを
順不同でアップさせてもらいますね。

1-P1180925.jpg
つまみは、あて盛りから。
スナップえんどうの胡麻和え、スモークチーズ、タコと水菜の梅わさび和え等
お相手は、日本酒という事で。

07-IMG_6739.jpg
純米にごり天穏(てんおん)
島根県出雲市の板倉酒造醸造のお酒。
味濃厚で食中酒に良いとオススメいただきます。

1-IMG_6733.jpg
お刺身の5種盛り(980円)
京都伊根のマグロや北海道のツブ貝等々
各地から選ばれた美味い肴が盛られております。

05-IMG_6726.jpg
お次は、東京・東村山の酒蔵
豊島屋酒造さん醸造
屋守(おくのかみ) 純米中取り 無調整生
フレッシュな味わいするお酒をお願いしました。
お刺身に合わせて。

2-IMG_6729.jpg
焼き物も注文。
八角の塩焼(780円)
しばらくすると、
大きなものが来ましたぞ。

1-IMG_6730.jpg
北海道、北東北辺りで獲れる魚なので
恥ずかしながら以前は知らなかった魚なんですが
函館に行った時に初めて食べて
とても美味かった。
関西でも最近見かけるようになりましたね。
白身に適度な脂がのっていて最高です。
旬が冬の魚らしいので食べられて幸せですわ(笑)

04-IMG_6724.jpg
これも飲みました、島根出雲・板倉酒造さんの
無窮天穏 天雲 (むきゅうてんおん あまくも)

06-IMG_6919.jpg
漁期が12月までのせこかに(880円)。
今の内にという事で。
白ワインと一緒に。

05-IMG_6917.jpg
兵庫・津居山産。

04-IMG_6915.jpg
身が甘くて堪りません。.
お値打ちです。

02-IMG_6911.jpg
而今 純米吟醸 愛山 火入れ
三重・名張の木屋正酒造さん醸造。
甘みがあって飲みやすく後口に酸味も。
味の濃い肴に合うかと。

1-IMG_6907.jpg
特大にべの西京焼き。
恥ずかしながら、にべという魚も知りませんでしたが、
身が締まっていてええですね。
僕の身体もこんな感じに締りたい(汗)

つまみだけで結構お腹が一杯になってきますが、
お鮨屋さんで鮨食べずに終了はできません(笑)

握りおまかせ5貫(1200円)をお願いします。

07-IMG_6922.jpg
ボストンからやって来た
鮪。
赤酢のシャリが僕好み。
何貫でも食べられそうな勢いになります。

08-IMG_6924.jpg
車海老

5-P1180957.jpg
こちらも。

10-IMG_6931.jpg
別の日には、ホタテを。
身が厚くて甘い。




12-IMG_6935.jpg
煮穴子
トロトロふわふわの穴子が旨し。

3-P1180947.jpg
ブリの色合いも味も最高でした。

2-P1180942.jpg
大好物の赤貝。
ネタ大きく磯の香りする味。

4-P1180951.jpg
中トロは絶対食べないと。
期待通りで満足。

2-IMG_6858.jpg
冬には欠かせません。
茶わん蒸し。
出汁たっぷりで身も心も温まります。

これまでに何度か行かせていただき
飲み食いしたモノをアップさせていただきました。

1-IMG_6749.jpg
何末年始は、
平成30年の営業が、12月30日まで。
年始は、1月5日から営業と
掲示がありました。

1-IMG_6753-1.jpg
とてもおススメのお店です。
初めてのデートする方をお連れしても良いかも(笑)
それから、予め電話で予約して行かれた方が良いかと思います。

ごちそう様でした。




関連ランキング:寿司 | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 寿司・鮨・すし
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback