FC2ブログ

ことみ 大阪・谷六 昭和の味わいをもとめて

またまた、すっかりご無沙汰しております。
毎回、こればっかり言ってすみません(大汗)

もう季節は、すっかり秋になりましたね。
今夏は、どんだけ暑くなるんや、涼しくなる事なんてあるのかと
思いましたが、季節は確実に変わってきて一安心です。

最近、多忙で行ったお店のブログ化ができず、
夏に食べたカキ氷のことなんか
もう今さら書けない状態になっております(反省)

そんな中でも、暑かろうが、寒かろうが
しっかり食べて過ごしてはおりますので。

お伺いしたのは、
まだ熱中症に注意な8月の
高校野球がまだ真っ盛りの頃ですが
行ってみたかったお店へ。

01-IMG_4598.jpg
お好み焼き「ことみ」さん。
老夫婦のお二人で半世紀以上営業されている
老舗のお店。

02-IMG_4600.jpg
おでんもええなぁ。
ここの名物として、お好み焼きの生地に
おでんのジャガイモをつぶして混ぜて
焼いたお好み焼きが人気のようです。

03-IMG_4601.jpg
大阪谷六・空堀商店街の通りの路地を入ったところにあります。

04-IMG_4604.jpg
お店の中へ。
入ってみたが、誰もおらず。
大き目に声をかけたら
ガラガラと戸が開き、奥からお婆さまが出て来られました。

05-IMG_4605.jpg
店内は、僕が生まれた頃の昭和時代そのまま。
注文は紙に書いてお渡ししてお願いします。
注文漏れ防止かもね。

12-IMG_4615.jpg
メニューです。
新しく張られたのか、白地が目立ちます。

06-IMG_4607.jpg
豚玉500円。凄っ。
今の時代では、ワンコインで豚玉が食べられなくなってきました。

09-IMG_4612.jpg
ビールは、瓶を勝手に取って栓抜いて飲んでねのスタイル。

07-IMG_4609.jpg
お好み焼きが焼き上がるまで、おでんをもらいます。
僕の好物のネタからコンニャク、牛スジ、厚揚げを。
どのネタもきちんとしていて美味しかった。
おでんも鍋から客がセルフで取っていくスタイル。
というかお店のお婆さん、かなりのご年配のようで腰も曲がってはる中
皿とか出してくれはるから、こっちが気をつかってしまう。
でもね。応対はええ笑顔でしはるし、お声が高くてかわいいんですよね。
誰からも愛されそうやなぁ。

一方、ご主人はお耳が遠いのか無口で昔の職人みたいな感じで
お好み焼いてはる。

08-IMG_4610.jpg
ドサッと、お好みの生地を鉄板へ。

10-IMG_4613.jpg
そして、ひっくり返す時もドサッと(笑)
今風のふわふわとは真逆な昭和のお好み焼き。
我が道を行く感じでご主人
コテでお好みをパンパンと叩いて焼いていきはります。

13-IMG_4633.jpg
出来上がりました。豚玉。
お好みでマヨネーズ、ソース追加してねとお婆さま。
粉の量が多めなのか、ボリューム感あり。
これ一枚でお腹がいっぱいになりそうだ(笑)

TVでは、高校野球準々決勝
近江高校に、金足農業の吉田投手が力投中。
熱戦を観ながらお好みいただきます。

9回裏近江2-1金足農業で金農の攻撃忠。
ワンアウト満塁の中、スクイズ。
それが2ランとなって金足農業の逆転勝ち。
劇的な幕切れに感動に浸ろうと思ったら、
終わった途端、ご主人、TVのチャンネル変えられた。
マイペース(笑)
しかし、記憶に残る試合でしたね。

もちろん、ことみさんのお好み焼きもです(笑)
ほっこり気分になって良かった。
ごちそう様でした。
いつまでもお元気で。




関連ランキング:お好み焼き | 松屋町駅谷町六丁目駅長堀橋駅


関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback