FC2ブログ

肉カレー千葉屋 大阪・西天満 痺れ辛味カレーで身体に刺激を。


最近、忘れ物を重なってしてしまったので
ボケている頭に刺激をと

7-IMG_6792.jpg
お昼は、西天満にある「肉カレー千葉屋」さんへ。
前々から行ってみたかったが、辛いものが段々しんどくなってきて(汗)
今回、チャレンジしてみようと思いお店へ。

1-IMG_6777.jpg

2-IMG_6779.jpg
肉カレーと名乗ってはるだけあって
豚、牛、お肉が主役のメニューがラインナップされています。

店内のスパイシーな香りで
カレーを食べる前から汗が出てくるぞ(笑)
これは、完食できるか心配になって来た。

恰幅の良いご店主がオーダー取りに来られ
豚角煮カレーを。お初なので1枚盛り。
ライス大盛り無料ですとおすすめいただくが
食べきれなかったらいけないから、普通盛りで。
そして、辛さを抑えるため、温玉もトッピング。

3-IMG_6781.jpg
来ましたよ。
カレーには、舌が痺れる山椒が振りかけられています。
ライスはターメリック炊き。普通盛りしにしたけど
結構多め。学生とか喜びそうな盛りですね。
そして、キャベツも一緒にお皿に。
金沢カレーみたいな盛り方でご提供。
あと、トッピングでお願いした温玉はライスの上に。
ちょっと、上等な感じじゃないですか。

5-IMG_6784.jpg
一枚盛りにした豚煮、結構な厚みがありボリューミー。
柔らかで美味しいです。

7-IMG_7106.jpg
カレーは最初甘く、後から辛みが追いかけて来る
大阪カレーみたいな展開に。
そして、山椒の辛みが効いてきて痺れてくる。
味の変化からストーリーを感じます。
僕の好きな味。
辛味と言えば唐辛子がメインな日本的な辛味と
違い面白い。
巷のスパイスカレーのような具と汁、飯だけでなく
肉類も食べ応えがしっかりある。

3-IMG_7093.jpg
辛味の足らない人には、ハバネロ入り特製スパイスも
テーブルに標準装備。
僕は、ノーマルな辛味に付いていくのに精いっぱいで
かけませんでしたが(汗)
あと、あっさり味の福伸漬けも置いてあり
いわゆるカレーライスを食べに来た人も
違和感なく満足かと。

5-IMG_7099.jpg
横の席で食べてはったカツカレーも気になって
別の日に再訪っす。
そして、カツカレーをお願い。
温玉トッピングで。

6-IMG_7101.jpg
前回、ライスのノーマル盛りでもお腹一杯だったので
少な目で。
それでも、カツは厚みのあるしっかりとした盛り。

揚げたてのとんかつに玉子を絡ませていただきます。
甘い、辛い、酸味、痺れ、旨味と
いろいろな変化が味わえます。

痺れ辛いカレー、
好みが別れるかもわかりませんが
僕は美味しく食べさせてもらいました。

また、行かねば。
ごちそう様でした。




関連ランキング:カレーライス | 南森町駅東梅田駅なにわ橋駅


関連記事
スポンサーサイト
Theme: カレー
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback