クアラルンプールで飲み食い 2017年6月その2  「西湖」Sai woo アロー通り屋台街

お盆休みに入った方も多いのでは?
私は、まとまって休めないので
2~3日でチョロチョロっと行ける範囲で(苦笑)

もう行ってから、2ヶ月経つのに
まだ引っ張るクアラルンプールの飲み食いネタ。
ご興味あれば、お付き合い下さい。

大都市クアラルンプールには、
美味しいエリアが多くあります。
1-P1160601.jpg
このエリアもそのひとつ。
繁華街のブキッ・ビンタンにあるアロー通りの屋台街。
店先にたくさんのテーブルと椅子を並べておもてなし。
予めの調べ無しでウロウロしてみます。
何でも、情報情報ではつまらんし。
自分で選んで失敗しても後悔せえへんし(笑)

03-IMG_2187.jpg
結構、お店にお客さんが居てはって
なにわともあれビールが飲めるところを(笑)
歩き回って暑くて喉が渇いた。

01-IMG_2182.jpg
メニューを見せてもらったら
わかりやすいし、料理の量も調整できて
ビールもあったから
「西湖」Sai wooと書かれたお店へ。

04-IMG_2188.jpg
席に着いたら、即注文です。
カンボジアのビール「アンカービール」を。

05-IMG_2191.jpg
南国のビールだけに
軽くて飲みやすい。

02-IMG_2184.jpg
料理も。
メニューはブック状になっているくらい
たくさん種類があった中、
357番の生姜と鶏肉の土鍋紹興花彫酒煮込みを。
食べた事無くて、イメージもわかない未知な料理に
ちょっと挑戦してみます。
ここに限らず日本語が併記されたメニューが
用意されているお店が多いので日本人には、
クアラルンプールでの食事はしやすいかも。

3-P1160604.jpg
来ました。これでSサイズです。
味は、生姜効いていて体に良い感じ。
鶏肉もしっかりした食感。
ただ、食べ進めると苦みが強くてしんどくなってきた。

2-P1160603.jpg
アンカービールと料理を並べていたら、

4-P1160608.jpg
店員さんが、氷水の入ったバケツを置いて
テーブルのビールをバケツの中に入れてくれはった(笑)
ワインみたい。
暑い中に瓶を置いていたら、ぬるくなるので
嬉しいサービスではありますな。

5-P1160611.jpg
もう一品注文。
これは無難に味が想像できる料理(笑)
揚げた白身魚の甘酢がけ。
日本でもよくある料理ですよね。
カリッと揚がった切り身と甘辛ソースが
よくからんで美味しかった。また、食べたいな。

08-IMG_2200.jpg
ビールお代わり。
次は、シンガポールのタイガービール
大瓶で。
日本では、小瓶サイズしか見ないから
新鮮で飲んだ感覚になる。
ビールはガツンと飲まんとね。

10-IMG_2208.jpg
これもさっぱりした味で
蒸し暑い南国の地にあったビール。

美味しゅうございました。
ごちそう様でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。




関連ランキング:中華料理 | ブキッ・ビンタン地区


関連記事
スポンサーサイト
Theme: マレーシア
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback