クアラルンプールで飲み食い 2017年6月その1

先月行ってきた、クアラルンプール弾丸旅。
ご興味あればお付き合い下さい。

丁度、イスラム教の断食月(ラマダン)にあたっていたので
どうかなと思っていましたが、多民族国家の街クアラルンプールだけに
普通に楽しめました。

10-P1160597.jpg
マスジッド・ジャメ
ここは、残念ながらラマダン期間中は
イスラム教徒しか入れないそうで
今回は外からのみ。
もう、30年位前、
初めて来たところ。
真摯に礼拝をされる方の姿に
心打たれたのを覚えています。

チャイナタウンに移動します。
屋台ぽい店が多くあって
日本に無い雰囲気だけど、買いたくなりそうな
モノは無し(汗)

しかし、僕が日本人だと判るみたいで
店の兄さんから、社長~これこれ~って
呼びかけられた(笑)
久し振りに聞いたなぁ。社長~の声かけ。

適当に歩いていたら、食堂街を見つける。
そこで昼飯。
中はうす暗く地元の人ご愛用みたいな
ローカルな雰囲気。こういうところは好きやね。
安くて美味いから。

2-IMG_2155.jpg

3-IMG_2156.jpg

4-IMG_2158.jpg

雲吞麺か
福建麵のどっちにするか迷ったが
ホッケン・ミーの方にチャレンジ。
太麺を黒い醤油やラード等で焼いた濃い味する焼きそば。

5-IMG_2160.jpg

6-IMG_2165.jpg
麺は柔らか目。

7-IMG_2167.jpg
海老や菜心とかが入っていて美味しかった。

1-IMG_2154.jpg
飲み物はアイスティー
茶葉をしっかり煮出しているせいか
紅茶の味がとても濃くて美味い。
もちろん、甘さたっぷりの南国仕様の味。

4-IMG_2146.jpg
暑くなってきて、クアラルンプールの繁華街
ブキッビンタンのショッピングモールで涼を取りに。

イオンモールみたいな品揃えなので買い物に興味沸かず
まだ食べ足らない感じ。
日本食のお店が目立って多くある。


3-IMG_2143.jpg
シンガポールとかで良く見かけた
店名の寿司屋さん(同じかわかりませんけどね)

1-IMG_2139.jpg
どんな料理を出してはるのか
メニューを見たら
ローカルフードと比べたら結構なお値段。
それは当然として、メニューに
日本語がしっかり書かれている。
日本に居るみたい。

2-IMG_2141.jpg
日本の寿司屋には無い外国生まれの
メニューもしっかりあって、ちょっと安心(笑)

4-IMG_2130.jpg

3-IMG_2128.jpg

2-IMG_2127.jpg

1-IMG_2125.jpg
そして、高級スーパーみたいなところの
スパイス売り場を見てみたら
なかなかディスプレイが凝っていて面白い。
スパイス屋のイメージは麻袋みたいなものに
スパイスが大量に入っているものを小分けしたものを
売るみたいなイメージを持っていたから(笑)

6-IMG_2172.jpg
モールのフードコートみたいなところで
麺を一杯。
適当に選んだ。

7-IMG_2174.jpg
雑に盛られてる。
でも、味は?

8-IMG_2176.jpg
やはり、雑でした(笑)
日本で食べられない味、値段だったから
これもまた楽しい。

最後までお付き合いありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: マレーシア
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback