北京首都空港 中国国際航空 国際線ファーストクラスラウンジ

先日行きました、KL(クアラルンプール)弾丸旅日記の続きです。
ご興味あれば、お付き合い下さい。

http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-2539.html
ここまでの旅日記です。

次の便への乗り継ぎ手続きやセキュリティーチェックを受けていたら
飛行機を降りて1時間経過。
今回は、3時間程を乗り継ぎ時間にしておいて正解でした。
何せ大きな空港ですから。
ここで働いて歩き回っていたら万歩計要らんでしょうね。
毎日トレーニング状態(笑)

中国国際航空(CA)は、ターミナル3から出発します。

07-IMG_2097.jpg

09-IMG_2101.jpg

08-IMG_2098.jpg
中国庭園風の建物が、出発階フロアーにあります。
このフロアーもとても広いから人がまばらに見えます。

03-IMG_2088.jpg
今回は、中国国際航空 国際線ファーストクラスラウンジへ
プライオリティパスを利用して入らせてもらいます。
楽天プレミアムカードに付帯して作ると
単独入会するよりもクレジットカードの年会費のみなので
お得です。

06-IMG_2094.jpg
席もゆったり。
携帯が充電できるコンセントもあります。

15-P1160550.jpg
バーカウンター

01-P1160524.jpg
ホットミールコーナー
丁度、お昼ご飯の時間帯だったせいか
豊富に用意されていました。

02-P1160527.jpg
えび炒飯

03-P1160529.jpg
パスタ

04-P1160530.jpg
冬瓜を煮たもの。

05-P1160531.jpg
タコとチキンのオースターソース炒め

06-P1160533.jpg
イカのトマトソース炒め

07-P1160536.jpg
牛肉煮込み

12-P1160543_20170630063729914.jpg
そして、飲茶類も。

13-P1160545_201706300637318f1.jpg

14-P1160548_20170630063732cf3.jpg
蒸し海老ぎょうざをもらってみます。

04-IMG_2092.jpg
ビールと一緒に。

05-IMG_2093.jpg
他の料理もお味見に
ちょこっといただいてみます。
全体的に美味しい。
以前利用した時より(ビジネスクラスラウンジの方だが)
格段に味が向上。
しかも、ラウンジ内のスタッフの方々の応対も
笑顔があって素っ気ないところが無い。
これまたビックリです。
あたり前と言えば、それまでだけどね。
意識が変わったなぁと実感です。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-864.html
旅日記その5 北京首都空港 ビジネスクラスラウンジ
(2009年末に利用した後、書いたブログ記事です。)

その他に用意されていた
料理類。
さすがに、食べ過ぎ状態だったので
他の料理は、パスさせてもらいました(汗)

08-P1160537.jpg
麺コーナー
担当のお姉さんに頼んで作ってもらいます。

10-P1160539.jpg
お粥コーナー
これは自らで。

09-P1160538.jpg
ジュース、果物類

16-P1160553.jpg
お茶コーナー
お茶は、中国人の源。
種類豊富に用意されています。

17-P1160555.jpg
スイーツ

11-P1160542.jpg
サモサやカレーを使ったものも。
国際空港らしく国際色豊か。

01-IMG_2083.jpg
そうこうしている内に、次の便の出発時間が近づいてきます。

02-IMG_2087.jpg
空港職員の人、まったりしてはる(笑)
どこの国もこんな感じ。
手を振って、お辞儀しての光景は日本くらい。

12-IMG_2111.jpg
エアバス330型機。
新しい機体だけにきれい。

10-IMG_2108.jpg
座席もゆったり。
クアラルンプールまで5時間くらいのフライ多なので
枕も。

11-IMG_2110.jpg
もちろん、モニター付き。

18-P1160563.jpg
北京からクアラルンプールまでの機内食。
(PEK-KUL CA・Y)

19-P1160564.jpg
鶏のオイスターソース炒め。
パンは温めてご提供。

20-P1160568.jpg
味は悪くありません。

この便もそつのない対応で良かったです。
ほんと、皆さん変わりましたね。

本日は、ここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 空港ラウンジ
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback