エバー航空 台北(桃園)空港ラウンジ そして、台北ー関空間の機内食。

世の中は、ゴールデンウィーク。
どこかに行かれている人も多いでしょうね。
私は、期間中ほとんど仕事(汗)

今頃ですが、お正月に行った時に利用した
エバー航空 台北(桃園)空港ラウンジで
提供されていたフード類の様子と、
台北から関空までにサーブされた機内食を
ちょっとアップしてみます。

01-IMG_7244.jpg
入ってみましたのは、
台北(桃園)国際空港のエバー航空ラウンジ。
空港内には、4つありますが、
利用したのは、The STAR。
2つのラウンジが併設されていて受付は同じですが、
内部で区分けされています。
The STARは、ビジネスクラス利用者、スターアライアンスゴールドホルダー
一方、The INFINITYは、ビジネスクラス利用者のみ入室可です。

The STARラウンジ内に置いてあったフード類。
適度に補充されていますが、利用者もかなり多いので
残り少なかったり、品切れのものも。

02-IMG_7246.jpg
サラダ類。

03-IMG_7248.jpg
焼きそばと炒め野菜。

04-IMG_7250.jpg
うどんとオクトパスボール
うどんに味噌スープ?
何か謎な料理。

05-IMG_7253.jpg
ホットミール
炒飯、肉類、魚料理等々。

08-IMG_7260.jpg
点心類。

06-IMG_7255.jpg
ドリンク類。
台湾ビール以外に、
キリンビール等々も。

09-IMG_7262.jpg
ホットドッグ用のフランクフルトソーセージ。
自身でパンに挟んでいただきます。
台湾のコンビニでお馴染みのスタイルです。

10-IMG_7265.jpg
アイスクリームは、ハーゲンダッツ。
お好きなだけ、どうぞ。

マカオから飲み食いし続けてきただけに
既に、お腹いっぱい。
ここでは、ちょこっとのつまみと飲み物だけをいただきました
お味は、ご想像にお任せします(汗)
バイキング形式ですからねぇ。

あと、すみません。
ラウンジ内の様子は、人が多くて撮らず。
何か意味の無いレポートになりました。

その他設備については、また行く機会があったら。

1-IMG_7270.jpg
台北(桃園)から関西空港までの機内食です。
(台北(桃園)ー関西 BR・Y)

3-IMG_7273.jpg
メインは、台湾名物の麺線みたいな
細い麺を鶏出汁ベースの炒めたもの。

6-IMG_7280.jpg

4-IMG_7275.jpg
もちろん、パンは温めてサーブされます。

5-IMG_7278.jpg
甘みがあり、しっとりして美味かった。

7-IMG_7281.jpg
機内は、お正月休み中だったこともあり
家族連れ多し。
子供の頃から異文化に直接触れたり、感じる事は、
大切な機会だと思いますね。

9-IMG_7287.jpg
約2時間で関西の街の明かりが見えてきました。
うまく撮れていないので雰囲気だけ。
すみません(汗)

ブログを書いていたら、またどこかに行きたくなりました(笑)
日常と離れる事は、良いリフレッシュになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 機内食
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback