麺屋 和人 大阪・天王寺 未来志向なラーメンを楽しみます。

夜になって、お腹が空いてきた(笑)
だからなんやねんと言われそうですが、
いつもお酒をばかり飲んでいては
身体も財布も保てないので、
一応、飲まない日を週に何日かは作っております。

そんな、とある日。
飲まなくても腹減るので
ちょっと前からきになっていたラーメン店へ。

12-IMG_0480.jpg
「麺屋 和人 (めんや わびと)」さん。
JR天王寺駅北口を出て、右にあるドラッグストアーと
阪和線のホーム沿って3~4分歩けばあります。

11-IMG_0478.jpg
無化調・深みのある魚介スープ・自家製麺を売りにしてはります。
お店からの案内を見ると、「煮干し・昆布・さんま節」を使用し
魚介の旨味を凝縮させた透き通ったスープを出されているとか。

店内は、新装らしく明るく和風の造り、
寿司店や小料理屋さんのような上品さがあります。
だからか、女性のお客さんも多め。
雰囲気を女性は重視されますから。

券売機で食券を買い着席です。
麺の大盛りは無料との事。
ちょっと、自重して普通盛りで(笑)

01-IMG_0451.jpg
卓上サービスとして、黒烏龍茶、キムチが無料でご提供されとります。
お店からの案内によると
嘉永三年創業 堺の老舗 つぼ市製茶本舗監修の黒烏龍茶とな。
ほんのり甘みを感じます。

02-IMG_0453.jpg
あと、キムチ専門店慶州商店の無添加白菜キムチも。
ちょっといただいてみたが、ご飯が食べたくなるうま味系。

04-IMG_0460.jpg
充電用コンセント、店内でWiFi利用可。
外国人客への配慮もしっかりです。

03-IMG_0456.jpg
お箸は、カウンター下の引き出しにありますと
言われて開けてみたら、ビックリ(笑)
箸やレンゲ、つまようじ、髪ゴムに
5種類の調味料まで入っていました。
ブラックペッパー、バジル、ガラムマサラ、ローストガーリック、岩塩が
用意されています。
スープの味が変わると
調味料を使う事を嫌うラーメン店もある中で
お好みでどうぞとお客様主体のコンセプトのよう
これは面白い試みだと思いますね。

06-IMG_0467.jpg
注文したのは、
極み煮干醤油ら〜めん(900円)
お出汁には、瀬戸内産 片口いわしの煮干を使用
あと、昆布・さんま節を使用した魚介スープ。
旨味凝縮された感じでしたね。
ちょっと、僕には味が濃く感じましたが
麺に良く馴染んでいました。

07-IMG_0468.jpg
鶏チャーシューが適度な柔らかさで良い塩梅。

10-IMG_0475.jpg
麺はストレートタイプ。
ちょっと、スープがしょっぱい気も。
煮干し等魚介出汁だからかな。

08-IMG_0469.jpg
あと、サイドメニューもオーダー。
手作り あま玉しゅ~まい(3個)320円
味は玉ねぎの甘みを感じるが、
焼売が柔らか過ぎな気がした。

1-IMG_0591.jpg
別の日には、看板メニューの和人ラーメンを。
魚介の出汁と醤油風味、そして、あっさりな鶏チャーシュー
優しい味で美味しくいただけます。
僕の好み。

3-IMG_0600.jpg
中太麺も滑らか。
和風の良さを、実感させてくれる
一杯でした。

2-IMG_0596.jpg
今度は、手作り ギョーザ(6個)320円を。
この日は飲まない日と決めていたので
ビールは飲まなかったが、欲しくなるジューシー餃子やね。

通ってしまうだろうなぁと思ったお店です。
良かったからね。
味も応対も(笑)

ごちそう様でした。




関連ランキング:ラーメン | 天王寺駅大阪阿部野橋駅天王寺駅前駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラーメン
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback