弁当は、日本の誇る文化や!米屋のおにぎり屋菊太屋米穀店、崎陽軒シウマイ弁当。

4月に入りましたら
いろりろとバタバタです。
しっかり飲んで食べては忘れずにしておりますがね(笑)

最近は、遠距離の移動の場合は、飛行機を使う事が多いのですが
先日の新幹線移動では
久し振りに、お弁当買って乗り込みました。

たくさん種類があれば迷うし、無かったらがっかり(笑)
なので、決め打ちして買ってみました。

行きでは、新大阪駅の新幹線側コンコースにあります、

IMG_9657.jpg
「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 ジェイアール新大阪駅店」さんで
魚沼産こしひかりだし巻き弁当(650円)を買って
新幹線車内へ。
弁当のお供には、プレモルの缶です(笑)

IMG_9659.jpg
開くと、大きなだし巻き、魚沼産こしひかりの握り飯が2つ

IMG_9664.jpg
そして、枝豆数本と肉厚のある梅干し。

IMG_9666.jpg
シンプルな構成ながら
どれもしっかりした酒の肴にもなります。
これ、気に入りました。
駅で買うお弁当は、冷めた状態でいただきますからね。
揚げ物とか煮物は固くなっているし、この方が良い。
ただ、お酒が進みそう。注意せねば(笑)
美味しくいただけました。ごちそう様でした。
他に、鮭やメザシの弁当もあるようですよ。



関連ランキング:おにぎり | 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅



帰りのお弁当。
弁当屋さんには
数多くの種類があって迷います。
美味しくなかったり、口に合わなかったら嫌だなと思い
定番過ぎて申し訳ないのですが、

1-IMG_9773.jpg
選んだのは、崎陽軒のシウマイ弁当。
関西には、弁当は常時売っていないでしょうから
(あったら、すみません)。

2-IMG_9776.jpg
ふたを開けると、昔懐かしい弁当の姿。
フタには、ご飯粒が引っ付いていて(笑)

3-IMG_9780.jpg
シウマイ4個に、おかず達。
鮪の照り焼、かまぼこ、鶏から揚げ。
玉子焼、タケノコ煮、切り昆布と千切り生姜
そして、あんず煮。俵ご飯。
日本の弁当と言って過言ないスタイルです。

いただきますと、見た目と同じく味も濃い目の昭和な味。
懐かしい気持ちになりますわぁ。
匂いもそれほどしないから周囲を気にせずにええし。

ごちそう様でした。

崎陽軒
http://www.kiyoken.com/index.html

関連記事
スポンサーサイト
Theme: ランチ
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback