さかなのさけ 東京・六本木 絶品の料理と酒に会いに行きました。

久し振りに寄らせていただきました。

1-IMG_9755_20170406161541a17.jpg
「さかなのさけ」さん。
東京・六本木にあります。
大江戸線六本木駅出口5番から出て、六本木通りを
1丁目方向に行き、路地を入ったところ。
お店の周囲は、六本木らしからぬ静かなエリア。

1月に行く予定だったのですが、体調を崩してしまい
予約をドタキャンしてしまったから、今回リベンジで。
扉を開けると、ご店主と奥様がちょっと驚いた様子ながらも
笑顔で出迎えてくれはりました。

07-P1150649_201704061629568ac.jpg
こちらのお店が、大阪・南船場にあった時から使われている
みずやが健在でした。
みずやとは、大阪弁で食器入れや台所の意味なんですよね。

2-IMG_9757_20170406161543386.jpg
行った日の料理メニューです。
毎日、ご店主が手書きされています。

02-P1150637_20170406162949fed.jpg
カウンターに座って落ち着いたところで
程なくして、エビスビールとお通しが。

01-P1150635_2017040616294734c.jpg
ふっくらとしたハマグリの身と春の旬菜を
優しくお出汁で。
調理は奥様がされています。
美味しい料理の数々に
大阪にお店があった時から、どれだけ喜びを感じさせていただいた事か。
今夜も楽しみ。

03-P1150640_2017040616295066f.jpg
「えび・豆腐辛味炒」をお願いします。
この日は、宴を終えてからのひとり二次会だったから
お腹も良い具合でして(汗)
ここのお店で一番のお気に入りをいきなり注文です。

06-P1150645_2017040616295514a.jpg
プリッとした海老と豆腐に絡み
辛味が絶妙のチリソース。
たまらなく美味いんです。
白ご飯あったら、何杯でも食べられそう(笑)

04-P1150642_20170406171111aa0.jpg
山廃純米酒もいただきます。

05-P1150644_201704061711131f8.jpg
クリアーな飲み口に
何杯もお代わりしそうで
美味い酒は危険だ(笑)

08-P1150650_20170406171214870.jpg
そして、さかなのさけでしか食べられないカオマンガイ。
奥様渾身の料理。

ご夫妻ともに旅行好き。旅先でお知り合いに。
だから、国内外各地の美味しい料理をよくご存じで
旅先で食べた味に負けない美味しさ、
そして、オリジナリティーを持ち合わせた料理を
出してくれはります。

10-P1150656_201704061712177b3.jpg
「ザ・プレミアム・モルツ」をいただいてみます。

09-P1150655_20170406171216ada.jpg
カオマンガイと合わせていただきます。
最近、プレモルも瓶で置かれるようになったそう。
香り豊富なビールとカオマンガイの風味を一緒に。
幸せです(笑)

3-IMG_9765.jpg
カオマンガイ
鶏スープで炊き上げた
タイの名物料理。
香草の風味と一緒に楽しみます。
お出汁が米粒の一粒一粒まで染み入り
美味しかったです。最高です。

この日は、これ終えましたがお店に居られた
お客様も素敵な方ばかりで楽しかった。
また、共通お知り合いが居た事にもビックリで
縁というものを感じさせていただきました。

02-IMG_4864_20170406171338e04.jpg
あと、昨年の秋にお伺いしていただいた料理を
今頃ですが、アップさせていただきますね。
今の時期には、無いモノもあると思います。
申し訳ありません。

その時のメニューです。
秋の旬菜がラインナップです。

01-IMG_4860_2017040617133583b.jpg
ごま豆腐のお通し。
口解けと共にごまの風味が華盛り。

03-IMG_4866_201704061713393a5.jpg
丹波の黒枝豆
秋には、欠かせない旬の味。
濃厚な枝豆は丹波産に限ります。

04-IMG_4870_20170406171340edd.jpg
刺身の盛り合わせ
各地から旨い魚が一同で一皿に。
贅沢だ(笑)
真鯛、いさき、弾力感半端ない津久見の釣さばに、カンパチ、アオリイカ。

05-IMG_4874_20170406171342ad6.jpg
鶏きもレア焼き
濃厚な肝を心ゆくまで。

07-IMG_4879_20170406171344e70.jpg
自家製ひろうす
関西でいう、がんもどき。
さかなのさけさんの名物料理。
あっさりの関西風お出汁がたっぷりかけられた
ひろうすは、ここでしか食べられません。

09-IMG_4885_20170406171348dfd.jpg
里芋揚げ出し
里芋の滑らかな味わいとうま味をお出汁と共に。

10-IMG_4888_201704061713495da.jpg
干し貝柱の春巻
これも僕の好きな料理。
干し貝柱のたっぷりの身とエキスをサクッと揚げた
春巻と一緒に楽しみます。

11-IMG_4889_201704061713516fe.jpg
和そばのサラダ
これも好き。
さっぱりそばつゆがかかった
サラダにコシがあるお蕎麦を一緒に。

12-IMG_4893_201704061713528fd.jpg
最後の〆には、ぜひ。

13-IMG_4894_20170406171353114.jpg
キャラメルアイスクリーム
これもここでしかいただけないと思う味。
アイスクリームと言えば、甘いものと考えてしますが
これは、ワインや酒が飲みたくなるほど
カラメルの苦味と渋みがあり、ほんのり甘味も。
是非とも食べていただきたい一品。
甘くないので、左党の方も楽しめると思います。

なかなか、東京・六本木に移転されてから
気が向いた時に、大阪からひょこっと行けないので
食べ過ぎてしまった一夜でありました。

料理だけでなく、ご主人の付かず離れずな接客や
調理担当の奥様の雰囲気もこのお店の良いところ。
機会あれば、是非寄ってみて下さい。
オススメいたします。

ごちそう様でした。




関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 美味しかった♪
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback