うなぎんの味言葉、香り言葉|すみれ 札幌すすきの店 札幌・すすきの さっぽろ雪まつり、老舗の味噌ラーメンを体験。

すみれ 札幌すすきの店 札幌・すすきの さっぽろ雪まつり、老舗の味噌ラーメンを体験。

うっ憤晴らしに、ちょっと札幌へ。
旅する事が、何よりも僕の元気の素なんです(笑)

丁度、行った日からは「さっぽろ雪まつり」も開催。
見学の後、冷えた身体に温もりを求めて

03-IMG_8244.jpg
「すみれ 札幌すすきの店」さんへ。
サッポロ味噌ラーメンの代名詞と言っても過言でない位
有名なお店ですが、まだ食べた事が無くて、
雪まつりすすきの会場近くだったので行ってみた。
本店行きたかったけど、何度凍った道で滑って諦めます(苦笑)
昔、冬の札幌で滑って腰を打ち、病院通いしたこともあり
寒くなると未だに違和感がするので
無理はしません(笑)

05-IMG_8246.jpg
メニューです。
味噌ラーメン以外もあるのね。
ま、頼むのは味噌ですが。

04-IMG_8245.jpg
お店は、ビルの2階にあります。
飲んだ後の〆客が集まる夜だったから
寒い中、並んで20分位待った。

06-IMG_8250_20170210171627f7c.jpg
やっと、建物の中に。
券売機でチケット買って、店内でまたお待ち。

07-IMG_8251.jpg
麺は、森住製麺さんみたい。

01-IMG_8268.jpg
味噌ラーメン玉子入り。

08-IMG_8256.jpg
炒めたもやしに玉ねぎ
そして、メンマや肉味噌、ネギと定番メンバーが盛られております。

09-IMG_8258.jpg
ちぢれ麺をすすります。
混雑していたせいもあるのか、スープの味がしょっぱい気も。
ま、北国で食べるなら、これ位が普通でしょう。
ラーメンを作っているお兄さんの真剣な顔を見てたら
姿勢を正し、じっくりラーメンと向き合いながらいただきました。

ごちそう様でした。

あと、撮りました
2017年さっぽろ祭りの氷像の一部を。
下手な撮り方で恐縮です。

実物は、もっと素晴らしいですから。

1-P1140597.jpg
会社の宣伝、協賛目的のようですね。
お金も時間もかかる事ですから。

2-P1140601.jpg
サントリーが発売しているバーボン
「ジンビーム」の氷像。

3-P1140602.jpg
「白い恋人」の石屋製菓、

4-P1140605.jpg
そして、サッポロビール等が協賛している
「コンサドーレ札幌」の氷像。

5-P1140609.jpg
ニッカ宝船

6-P1140615.jpg
氷の水族館。
氷詰めの魚達がかわいそうとの声から
出展する、しないで話題になりましたが
人が一番集まって見てはりました。

7-P1140630.jpg
行った日は、気温0度位で、風も無く
今の時期の札幌にしたら、”寒くない”感じやったけど
さすがに、しばらく外気にさらされていると凍えてくる(笑)

10-IMG_8263.jpg
夜11時過ぎやのに、氷像の作成作業をやってはった。
寒い中、大変です。

1-P1140695.jpg
あと、臺灣賓館の雪像もありましたよ。

雪像以外にスノーボードの競技台やステージがあったりと
冬の祭りは賑やかでございました。
でわでわ(笑)


すみれ 札幌すすきの店



関連ランキング:ラーメン | すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)狸小路駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:ラーメン(札幌、福岡、青森、その他)  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム