唐菜房 大元 大阪・西天満 ランチタイムは香港気分で。

ちょっと、心身疲れ気味で旅に出たいところ。
しかし、そうもなかなかいかないよねぇ(笑)
ランチでちょっと気分転換します。


7-IMG_3209.jpg
「唐菜房 大元」さん。
西天満から老松通りを西に少し行ったところにあります。


1-IMG_3189.jpg
ランチメニューです。
海南鶏飯が一番好きやね。
考えたら、麺料理は、まだいただいていないなぁ。
今度、また。


3-IMG_3193.jpg
お気に入りの海南鶏飯をお願いします。
タレは二種類。
ショウガベースのと香港風味の醤油味。
お好みで。


4-IMG_3194.jpg
海南鶏飯もカオマンガイも
勝手な個人的な考えですが、
鶏の鮮度と米炊く出汁が雑味なくクリアーさが
美味しさの条件かと。
食べる直前に、大きな中華包丁で切り分けられた
蒸した鶏肉の色合いの良さを嬉しく思いながらいただきます。

2-IMG_3190.jpg
ピリ辛好きならば、チリソースでも。

5-IMG_3197.jpg
新鮮野菜にスープ付き。

3-IMG_4289_20161005010241053.jpg
スープも熱々、具たくさんで
これだけもおかずになりそう。

6-IMG_3207.jpg
そして、旨味凝縮の出汁で炊かれたチキンライス。
美味いに決まっています。

2-IMG_4286_20161005010240564.jpg
別の日には、ローストチキンライスランチで。

1-IMG_4284_201610050102384d4.jpg
表面の皮がパリッとしていて
海南鶏飯とは違う風味を味わえます。

4-IMG_4291_20161005010243092.jpg
切り分けられたローストチキンもきれいな朱色。
ちょっとした、旅気分を感じながら
視覚でも美味しく楽しませていただきました。

午後からも頑張れそう(笑)
ごちそう様でした。




関連ランキング:広東料理 | なにわ橋駅大江橋駅南森町駅


関連記事
スポンサーサイト
Theme: ランチ
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback