うなぎんの味言葉、香り言葉|Alarde(アラルデ) 大阪・本町 渾身のスペインバスク料理を堪能。

Alarde(アラルデ) 大阪・本町 渾身のスペインバスク料理を堪能。

最近、スペイン料理に興味を持ち出してまして。
深い意味はなく、食べたピンチョスが
美味しくてはまっただけですが(笑)

01-IMG_2717.jpg
猛暑がつづく、8月初め。
美味しいモノ好きの同志とお伺いしました。

02-IMG_2719_20160825100255f79.jpg
「Alarde(アラルデ)」さん。
お店は、本町と阿波座の間かな?
四つ橋線本町駅23番出口が最寄りです。
できたら、四つ橋線利用で来られた方が良いですね。
御堂筋線本町駅ホームから23番出口まで
10分位歩いたから(笑)


08-P1120326.jpg
本日のコースメニュー。
スペイン・バスク料理を初体験させていただきます。
シェフご自身も現地バスクの一つ星レストランでで働かれたとか。


03-IMG_2723.jpg
薪炭の香りが漂う店内で
昔、学生の頃に行きましたスペインの事を
思い出します(笑)


04-IMG_2727.jpg
テーブルの上には、波佐見焼のお皿、
食器がセットされています。


05-IMG_2731.jpg
一枚板のカウンターテーブル。
この日の一番乗りだったので。


06-IMG_2733.jpg
暑い日には、まずはこの一杯。
生ビールをゴクリ。

07-P1120317.jpg
メニューを開くとシェフが手書きされた。
本日のコースメニュー。
料理はコースのみ。
食べられないものとかは
予約の際に伝えておいといた方が良いですね。


09-P1120329.jpg
最初は、スペイン料理の小皿料理「タパス」でおもてなし。
京料理かと思うような入れ物。
フタを開けると食の桃源郷が待っていました。


10-P1120330.jpg
スイカのガスパチョと鰹のシトラス風味マリネ

11-P1120334.jpg
ピュアホワイトコーンのクワハーダに厚岸産ウニと阿波産鱧のテンプーラライムと塩で。

14-P1120343.jpg
スペインワインの白を。

15-P1120344.jpg
ボトル一本でなく
グラスで出してくれはるのでワインを
いろいろ楽しむ事ができます。
値付けも良心的。


12-P1120335.jpg
カウンターの上に気になる
ソーセージが。


13-P1120338.jpg
バスクのシャルキュトリー秘伝のレシピを元に
シェフお手製のチョリソー。
本日のメニューにもラインナップされているので
楽しみです。


17-P1120348.jpg
剣先いかの薪炭火焼

18-P1120355.jpg
薪の香りがイカの甘みを更に増してくれます。
昔、スペイン行った時も良くイカのタパスを
バールで食べさせてもらいました。

19-P1120357.jpg
遠くスペインからやってきたパン。
オリーブオイルと共に。

22-P1120367.jpg
お次も白で。

23-P1120375.jpg
ビジュアルから楽しませてくれる
一品が登場してきました。


24-P1120376.jpg
夏の焼き野菜のミルフィーユ。
奈良産の丸茄子に淡路産の新玉ねぎ
宝塚からの大きなズッキーニ。
高知産オクラ、そして和歌山産の間引き人参に
赤パプリカ。
野菜達の饗宴ですね。
バスク産のピキージョピーマンアイスクリームを上へ
冷たいクリームがじわっと溶け
そしてソースとして楽しみます。


25-P1120387.jpg
次は肉料理という事で
赤で。


26-P1120389.jpg
自家製チョリソ薪炭火焼にブルーチーズピューレ

27-P1120390.jpg

28-P1120396.jpg

29-P1120401.jpg
しっかりとした赤を選んでもらいます。
情熱の国スペインらしい
アピールの強いワイン。
個性的で肉汁たっぷりのチェリソが
濃厚なブルーチーズソースと合いますわぁ。


30-P1120406.jpg
スペインのビールもお願いしてみました。

31-P1120408.jpg
口あたりの良さに
料理がさらに美味しく感じさせてくれます。


32-P1120412.jpg
シェフセレクトの魚も薪炭焼きでいただきます。

33-P1120415.jpg
パリッと焼き上がった身と皮がとても美味い。


34-P1120421.jpg
メインの肉料理。

35-P1120426.jpg
泉澤大和ポークロースを薪炭焼
じっくりと炭焼きされた豚肉からは
じんわりとにじみ出てくる旨味と脂の甘みが。
美味いしか言えません(笑)。


36-P1120435.jpg
コクのある赤で。

37-P1120442.jpg
デザート

38-P1120446.jpg
濃厚でクリーミー
ワインもう一杯飲みたくなった(笑)

日本だけでなくバスクでも
腕を磨かれたシェフが織りなす渾身の料理。
堪能させていただきました。

スペインでは、魚介を多く食べ、味のベースにも
なっているので年齢問わずに日本人好みだと思います。
スペイン料理がフレンチやイタリアンのように
もっと盛んになってきたら
良いなぁと思った一夜でございました。

ごちそう様でした。
オススメのお店、予約は必須です。


アラルデ



関連ランキング:モダンスパニッシュ | 西大橋駅本町駅阿波座駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : お洒落なスペインレストラン
ジャンル : グルメ

Tag:イタリアン・スペイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム