うなぎんの味言葉、香り言葉|大衆食堂スタンド そのだ 大阪・谷町六丁目 メニューにあるもの全部頼んでみたい、そんな衝動に駆られるところです。

大衆食堂スタンド そのだ 大阪・谷町六丁目 メニューにあるもの全部頼んでみたい、そんな衝動に駆られるところです。

体調も以前のように復活してきたので
新しくできたお店へ行ってみました。


1-IMG_0198.jpg
「大衆食堂スタンド そのだ」さん。
玉造にあります、人気店「中華そば そのだ」さんのセカンド店。
谷町六丁目駅3番出口から歩いてすぐ。空堀商店街の中にあります。
近くには、洋食のもなみさんがありましたよ。


2-IMG_0203.jpg
お店のTwitterを見たら、
しばらくの間は16時オープン23時閉店、日曜定休と
書いてあったので、僕の仕事が休みの日
オープン直後の時間に行ってみました。
満員で入れなかったら嫌やし、
部屋の整理やらで昼飯を食べてなかったんで(笑)


2-IMG_0184.jpg
何かの倉庫だったような天井の高い空間の建物に
厨房を囲んだコの字状のカウンター。
オープン雰囲気で女性でも気楽に入れると思いますよ。


3-IMG_0185.jpg
メニュー
洋食、中華、エスニック、和食に中華そばと多彩なラインナップ。
どれを頼むか迷う、迷う(笑)

1-IMG_0181.jpg
まずはハイボールで(いつもこればっかりな気も)
キンミヤ焼酎さんのグラスですな。
レモンサワーやバイサはキンミヤ焼酎で割って飲めます。

5-IMG_0189.jpg
蒸し鶏を。
ネギと中華風のピリ辛でいただきます。

4-IMG_0186.jpg
蒸し鶏に添えられたパクチーの香りで
味のアクセントが引き立ちます。


2-P1110294.jpg
美味しくて箸が進む(笑)

3-P1110301.jpg
何にするか、迷って迷って頼んだ。
メンチカツ。
メニューに名物って書いてあるだけあって
見ただけで絶対美味しいと思った(笑)

4-P1110302.jpg
箸で普通に切り別けられない位
カリカリに揚げられたメンチカツ。
最初は揚げ過ぎやんと思ったがトンデモナイ間違い。
肉の凝縮された旨味が閉じ込められていて
カリッと揚がった衣の香ばしさ
オーロラソースかな。
美味しさの喜びに導いてくれました。
僕の気まま勝手なリスト、「最後の晩餐メニュー」入り決定ですな(笑)


2-P1110317.jpg
カツにはビールやろという事で
琥珀エビスをいただきます。
濃厚な味わいビール。


5-P1110311.jpg
これも名物と書いてあったので(笑)
肉どうふ
煮込まれた肉にコンニャク。
その下には美味い出汁と豆腐が待っています。
これも絶品でしたよ。


3-P1110326.jpg
もうお腹がいっぱいですが、
中華そば食べて帰らんとね。


4-P1110328_201605190912203ad.jpg
今度、今度と言っていたら、いつになるかわからん。
思い立ったら。
大きなロースのチャーシューが自己主張。


6-P1110337.jpg
ハマグリと魚介出汁、背脂しょう油ベースのスープが美味い。

5-P1110330.jpg
麺は、幅広めの平打ち。
滑らかな口あたりとのど越し。
そうそう、ナポリタンをこの麺で作ってはるのを見て
美味しそうだった。今度は。(さすがに腹イッパイ過ぎて)

1-IMG_0200.jpg
タイの街を走る、 トゥクトゥクみたいな車が
お店のシンボルマークになっていました。
オーナーさんが置いたとか。


ここのお店のメニュー
全部頼みたい(笑)
そんな衝動に駆られました。
どれを飲んで食べても美味しかった。
店のまったりとした大衆的な雰囲気も良かったし。
絶対おススメのお店です。

ごちそう様でした。


大衆食堂スタンド そのだ



関連ランキング:定食・食堂 | 谷町六丁目


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:居酒屋(天王寺、阿倍野、上本町、寺田町)  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング