ナーガ カリー 大阪・天満 ここのカレーの海に潜りたい、それほど旨かった。

今、大阪でスパイス系カレーのお店
どんどん新しくできていますね。

その営業スタンスは、
ランチタイムのみカレー提供だったり
自らのお店を持たずに
特定の曜日のみ、レンタルスペースや
お店の休日
または営業時間外を借りて営業される
いわゆる「ヤドカリ」系のお店も多いみたいです。

自ら出店となると多くの資金が要りますから
いろんな事に目途が経ってから自前の店を出すのも賢いやり方ですね。
思うに目標に向けて営業してはるから
カレーが旨いところが多い。
もちろん、自店舗で営業されているところも
負けず劣らずですが。


7-IMG_3990.jpg
前々から気になっていたお店に。
丁度、用件が近くであったので寄らせてもらいました。
「naga curry(ナーガカリー)」さん。

天満駅前の居酒屋、立ち飲みストリートにあります
「オリジナル韓日膳武福」さんで
11時30分〜14時30分までの間
ランチ営業をされています。


5-IMG_3987.jpg
カレーは日替わりでご提供。
その日のメニューや営業のお知らせは
お店のTwitterやFacebookで伝えてはります。


1-P1060722-1.jpg
この日のメニューは、
この日は揚げナスとアスパラのチキンカレーに
つぶ貝のマサラカレー


2-P1060726-1.jpg
そして、ほうれん草とシメジの豆カレーにスパイシー半熟玉子。
豪華ラインナップ(笑)
もちろん、合いかけのナーガプレートでお願いします。


3-P1060730-1.jpg
三つの異なる味のカレーとおかずの味を
それだけで味わうのも良し、
二つに、三つ、四つと重ねて味わい
味の変化を楽しむのも良し。
とにかく旨味の表現力が凄いんです。
スリランカ、南インド風の味でしょうかね。
辛さが全体的にマイルド系。
それだから旨味とスパイスの本来の味を味わえます。
現地で食べてはる辛さレベルかなぁ。

最近、刺激物に対して体が抵抗しよるので
僕には丁度合っていて嬉しい。
カレーは辛くないとおっしゃる方には
辛みアップが三段階で可能です。
それぞれのお好みで。


3-IMG_4611.jpg
別の日に再訪しました。
余りにも美味しかったのでね(笑)
この日のカレーは
ビーフカレー
よこわとシメジのココナッツカレー
そして、だだちゃ豆の豆カレー


1-P1080161.jpg
青ナス、エリンギ、空芯菜の炒め物のおかずに
スパイシー半熟玉子が添えられます。

カレーの個性をそれぞれ旨く出してはる。
旨味や辛味、酸味、甘味の出し方が素晴らしいですよね。
スパイスの味や香りに注力している
スパイスカレー屋さんは多いけど、こちらは
具材の良さも引き出してはる。


2-IMG_4616.jpg
また、調理の完成度も。
ご主人は見た感じ、
失礼ながら料理人と言うよりもミュージシャンの雰囲気だけど
なかなかの腕前。
僕には絶対できない味レベル。


5-IMG_4613.jpg
場所、時間帯から日々通うのは厳しいのですが
またまた、是非行かせてもらいたいですわぁ。

6-IMG_3989.jpg
お二人で営業されてはるので
混雑時は、少し時間に余裕があった方が良いかもです。
ゆっくり味わってもらいたいカレーです。

おススメのお店でございます。
ご馳走様でした。


ナーガ カリー

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:インドカレー | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: カレー
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

Leave a Reply










Trackback