うなぎんの味言葉、香り言葉|五稜郭公園の桜と函館市民に人気のお店へ。 ラッキーピエロ 五稜郭公園店

五稜郭公園の桜と函館市民に人気のお店へ。 ラッキーピエロ 五稜郭公園店

先月の弘前、函館の旅の続きです。
良かったお付き合い下さい。


02-IMG_2382.jpg
まずは、桜の名所五稜郭公園へ。
その前に腹ごしらえ(笑)
食べてばっかりですが。。。

函館市民なら知らない人は居ないと思う
人気店「ラッキーピエロ」さんに。


01-IMG_2380.jpg
函館市内にお店を展開されています。

03-IMG_2385.jpg
五稜郭公園前店さんへ。

10-IMG_2420.jpg
メニューです。
ハンバーガー類だけでなくカレーや洋食メニューも。


04-IMG_2408.jpg
お得なハッピーデーもやってはりますなぁ。
店内はアメリカンな雰囲気。
学生さんらの姿が多いのはもちろん
年輩の方も結構居てはる。
お店の方も若い人よりもお母さん世代の人も多いみたい。
老若男女問わず函館市民から贔屓にされていますね。


05-IMG_2409.jpg
人気NO.2のラッキーエッグバーガー(390円)をお願いしました。
バーガーを持つと結構重みがある。


06-IMG_2412.jpg
コーヒー(200円)も量たっぷり。
一般的なコーヒーチェーン店のLサイズ位ある。


07-IMG_2414.jpg
ポテトの代わりに
北海道肉コロッケ(80円)と。
これまたデカイ。
普通の肉やさんで売っているサイズの1.5倍位あるかも。
ホクホクで甘い。味は良かったなぁ。
しかし、思っていた以上の大きさでお腹が一杯になってきたぞ(笑)


08-IMG_2415.jpg
ラッキーエッグバーガーです。
写りが悪くてすみません。


09-IMG_2417.jpg
中のミートがハンバーグの様にやわらか。
デミグラとマヨソースの黄金比で美味しい。
オカンの手作りみたいな温かさを感じます。
外資系バーガーとは一線を画す味です。
しかしデカイなぁ(笑)
某モスの1倍半くらいあるのでは??量も大きさも。
これは人気になるわ。
味も雰囲気も良くて値段安いし。

大阪にお店作ってほしい。作れるなら支店出したい。
そう思った(笑)

ご馳走様でした。


ラッキーピエロ 五稜郭公園前店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ハンバーガー | 五稜郭公園前駅杉並町駅中央病院前駅



2-IMG_2388.jpg
お店を出て、五稜郭公園と五稜郭タワーへ。

2-P1040677.jpg
丁度、桜が満開の頃。
やっと、桜前線に追いついた感じです。
例年ならば、満開時期はもう一週間か二週間後だけど
今年は早い。5月のGW前で満開やもんね。


1-P1040700.jpg
夜の花見の場所取りかビニールシートが広げられています。

1-IMG_2387.jpg
どこからかジンギスカンを焼く匂いが(笑)

1-P1040674.jpg
消し炭入れが用意されていました。
五稜郭公園では焼けるのか。
いいなぁ。
簡易トイレも用意されていました。
待ちに待った春を楽しむ用意がされています。羨ましい。


3-P1040712.jpg
五稜郭タワーに登ってみます。

6-P1040688.jpg
北方防備の目的で造られた、フランス築城方式の星型要塞。
日本で初めて作られたらしい。


4-IMG_2396.jpg
函館市街を遠望できます。
ここも中国、台湾等から来られた旅行者多しで賑やか(笑)


4-P1040686.jpg
下を見たらぎっしりビニールシートが。
夜はさらにここも賑やかになるんやろうね。

最後までご覧頂いてありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

Tag:サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ、牛丼  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム