うなぎんの味言葉、香り言葉|台南の街をウロウロ。

台南の街をウロウロ。

一度来てみたかった、台南に。
しかし、ここはホーチミンかと思った位に(あっちの方が圧倒的に多いけど)
バイクの数が多い。
それに交差点では、赤信号でも右折侵入してくる
車やバイクが多い。
慣れで左右の順で道路横断すると逆なのでちょい面倒(笑)


一応、観光場所に行ったけど
何となく撮る気が出ずブラブラ。


4-IMG_9887.jpg
平安な一年ですな。
今年は羊年やし。


3-IMG_9881.jpg
桃です。
中華圏では、邪気と取り払い不老長寿を叶える
縁起物と聞いたことがあります。


1-IMG_9878.jpg
仏様が賑やか。

2-IMG_9879.jpg
遠くを見渡せられるようになりたいね。

4-P1030752.jpg
林百貨店

08-IMG_9843.jpg
日本統治下の昭和7年に建てられ
内部をリニュアールされて、商品も良品、銘品、斬新なものが売られていましたよ。
今、台南で人気のスポット。


09-IMG_9847.jpg
屋上には、レトロな車に完全な日本スタイルの居酒屋。

11-IMG_9850.jpg
一方、戦前、台南空襲の弾痕が残っています。
歴史の証人でもある建物です。



ちょっと、台南B級グルメを。

17-IMG_9864.jpg
福記肉圓さんへ。
台南市府前路一段215號
営業時間6:30から18:00まで
台南孔子廟の南側にあります。


16-IMG_9862.jpg
肉圓オンリー。
肉圓毎分二粒40元
170円くらいでしょうか。

13-IMG_9852.jpg
席に着くとすぐさま肉圓とスープが出されます。

12-IMG_9851.jpg
米紛で練った皮で豚肉を包み蒸したものです。

15-IMG_9861.jpg
甘辛のたれがかかっていますが甘く感じます。
肉汁とあっているね。


14-IMG_9853.jpg
スープは鶏ベースかな。
浮いた香草とセロリが味を〆ていい感じ。


1-P1030738.jpg
次は、魚丸湯と肉繰飯を。

3-P1030744.jpg
いろんなものがミックスな綜合湯を。
魚のつみれや皮は虱目魚(サバヒー)を使用。
脆丸(サバヒーのつみれ)、エビを使った蝦丸、丸い魚団子
そして、サバヒーの皮とお腹の部分。


2-P1030740.jpg
肉繰飯
タレで煮込んだん豚の細切れが飯の上に。
これ、旨かったなぁ。
魯肉飯より気に入った(笑)
台南の街、温かくていい感じです。

最後までお読み頂いてありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

Tag:旅行、街歩き、旅先グルメ(台湾)  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング