餃子の王将天六店 大阪・天神橋筋六丁目 極王(ごくおう)天津飯と久しぶりの餃子を。

とある日のランチ。
もう時間は、午後過ぎに。
ランチタイム営業が終わっている時間帯。
ええかなと餃子の王将さんへ。
若い頃は、良く通っていましたが、最近はご無沙汰です。
お店、作り手によって味の良し悪しがバラバラで
味が落ちたなぁと感じることが多かったので。

日経に社長が変わられてから
国産食材使用に刷新し一部高級メニューの投入するとあった記事を
思い出してお店に入ってみた。

1-IMG_9219.jpg
あいにく入ったお店では、「極王(ごくおう)」メニューは無かったから
中華丼をお願い。
あれ、味が変わった気がしますよ。
前よりもどっぷりとかけられた餡がマイルドで
以前より美味しくなっています。
具もシャキッと。なかなかですよ。
ちょっと値上がりしましたが、ぜんぜんアリの味。
これは餃子も食べてみたくなったが仕事中なので
次回に。


2-IMG_9382.jpg
そして、夜ごはん。
大型店なのでここならやっているだろうなぁと
「餃子の王将天六店」さんに。
ここは応対の良さが印象にあったし。
ありましたよ。「極王(ごくおう)」メニュー。
天津飯と炒飯で展開中やね。


3-IMG_9384.jpg
生産食材国産を謳っていますね。ええことだ。
餃子とビールの黄金コンビを。


4-IMG_9386.jpg
ジャストサイズメニューというのもあって
半人前の量で人気メニューが楽しめます。
これも新展開の一環らしい。
おひとりさまでも、いろいろメニューが楽しめるのは良いよね。


5-IMG_9389.jpg
来ました。餃子と生ビール。
見たら幸せモード(笑)


6-IMG_9391.jpg
以前より味がいく分かアクを感じない。
どうやろうか。


7-IMG_9395.jpg
来ました。
「極王(ごくおう)」天津飯。
フェアーで1月末まで50円引きの単品630円也。
通常の天津飯が440円なのでプチ贅沢ってとこかな。

8-IMG_9397.jpg
まごのふんわり感が良いね。なかなかの新鮮味。
海老もプリッとしていますよ。
正直、通常メニューの天津飯は
玉子焼き乗せご飯のあんかけみたいで
注文を控えていましたが
これならば良いのでは。
ただ、盛り方が見映え重視からこうなったと思うけど
あんかけに浸かっている通常の天津飯の盛り方が良かったかな。
冷めにくいので。
と言うのもご飯が炊きたてアツアツならいいけど、炊き上がって
ジャーに保温されたご飯だとぬるくなるのが早いから。

美味しくなってきているのはありがたい事です。今後にも期待です。
ごちそう様でした。


餃子の王将 天六店

夜総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:餃子 | 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback