うなぎんの味言葉、香り言葉|いきなりステーキ 法善寺店 大阪・なんば千日前 大阪初登場の立ち食いステーキ店へ。

いきなりステーキ 法善寺店 大阪・なんば千日前 大阪初登場の立ち食いステーキ店へ。

前からテレビ等で紹介されていて、東京では行列になっている
人気店が大阪に初上陸と聞いて行ってみました。


19-IMG_6642.jpg
場所は、大阪・ミナミ法善寺の近く。

20-IMG_6643.jpg

21-IMG_6645.jpg
いつも参拝の方が絶えない名所でもあります。
また、法善寺横丁は大阪・ミナミの名飲食店が並んでいるところです。


16-IMG_6637.jpg
「いきなりステーキ法善寺店」さん。

18-IMG_6640.jpg
立ち食いのステーキ店です。大阪では珍しいスタイルでは??
各部位から選んだ肉を好きなグラム分頼むシステムになっています。
ペッパーランチで知られる(株)ペッパーフードサービスさんの新業態。
平日11時から15時は、ランチメニューとしてワイルドステーキ300g(1050円)か
ハンバーグ300g(1000円)(税別)も出されています。

06-IMG_6610.jpg
店内はバール風で女性でも入りやすい感じ。
でも、立ち食いスタイルなのでイスはおまへんよ(笑)


15-IMG_6635.jpg
厨房のシェフに希望の大きさを伝え、肉塊からカットして焼いてもらいます。
レアをおススメされますね。
鉄板に乗せられてステーキが来るので
レアのレア位でも良いかも。
鉄板の余熱が肉に浸透していきますからねぇ。


05-IMG_6608.jpg
メニューはかなりシンプル。
無駄なロスを無くしてコストを抑えるとか。


03-IMG_6601.jpg
今のところ、法善寺店では三種類のお肉のみ。
リブロース(5.5円/g)、サーロイン(7円/g)、ヒレ(8円/g)
サイドは、サラダとガーリックライス、ライス
飲み物もビール(ノンアル有り)、ワインとソフトドリンク類。


02-IMG_6599.jpg
肉の塊からカットしてもらい

01-IMG_6595.jpg
これで300g少々。大きいなぁ。
リブロースは300gからのオーダーになります。
小食の人にはしんどいかも。


07-IMG_6612.jpg
食べたグラム数がマイレージポイントになるサービスもあるそうな。
しかし、3000ポイントからの特典となるらしく、300gだと10回来ないと達成できないね。
しっかり食べる人には嬉しいかもね。


04-IMG_6605.jpg
黒ビールをもらい飲んでいると来ましたよ。

09-IMG_6616.jpg
300gリブロースステーキ。

10-IMG_6618.jpg
B5位の大きさの鉄板に乗せられて。
熱々の間にソースをかけて頂きます。


11-IMG_6620.jpg
大きさも厚みもたっぷり。
見るからに食べ応えありますなぁ。
何せ300g超ですもんね(笑)


12-IMG_6625.jpg
ナイフとフォークで切り分けます。

13-IMG_6632.jpg
丁度いい感じですね。レアというよりも鉄板の余熱で
ミディアムくらいの焼き加減になっている気もしますが
あっさり目の味付け。塩コショウをお好みで。
肉質や旨みの感じからするとお得ですね。


14-IMG_6633.jpg
ガーリックライスも。
これは炊き込みご飯?と思えたので改善要かな。


17-IMG_6638.jpg
昨日オープンされたばかりらしく店頭には開店祝いのお花が。
立ち食いでステーキは初体験でしたが、立ち飲みに慣れているので
特に問題なし。
ただ、ステーキを前にすると、もう少しゆっくりした気分や状態で
頂きたい気も。何をどう求めるか人それぞれですから。
高回転と立ち食いでの効率化で安くお肉を提供でき利益も求めるビジネススタイル。
これからどうなっていくのか気になりますね。

今度はお昼に行ってみよう。
ごちそう様でした。


いきなりステーキ 法善寺店

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ステーキ | 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:ステーキ、焼肉、肉料理  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム