鼎泰豊本店 (ディンタイフォン) 台湾・台北永康街  世界から認められた小籠包を楽しみます。

先日行った、台北ネタです。

小籠包と言えば、こちらのお店でしょうという事で行ってみました。
「鼎泰豊 (ディンタイフォン) 」さんの本店( 信義店)へ。
以前から知っていましたが機会無く恥ずかしながら初体験(汗)


16-P1010987.jpg
捷運東門駅5番出口を出てすぐ、僕が勝手に美食ストーリートと呼んでいます
永康街にあります。


17-P1010992.jpg
小籠包坊や(本名知らないので)が待っていてくれましたぞ。

18-P1010995.jpg
メニューは小籠包、点心モノ以外にも
多種多菜。
朝ご飯を食べ過ぎて、昼の時間はお腹空かず(汗)
饅頭一個食べたけど、夕方前の時間になって小腹が空いてきた。
なので、それほど混んでいなくて待たずに入店っす。


10-P1010968.jpg
ちょっと小籠包をツマミに(笑)
世界から評価されている味。どんなものか知っておきたいね。


11-P1010969.jpg
小籠包5個で100台湾ドル(2014年7月現在)ですか。
邦貨で約350円位かな。台湾の小籠包物価を考えたら、いいお値段です。
その他のモノも。


13-P1010974.jpg
暑くて喉がカラカラ。ビールをお願いします。
台北の街では、アルコールを提供しているお店が
日本ほど多くないので飲みたい時になかなか飲めず。
つまみ〈小菜)を。


12-P1010972.jpg
もやしと干し豆腐、昆布らの和え

01-P1010937.jpg
これがなかなか出汁が効いてうまい。
和のテイストも感じられるので日本人の年輩の方でも
楽しんで頂ける気がします。


02-P1010939.jpg
なぜか、”生”と書かれた台湾瓶ビール。
ゴクゴクといきますよ。


04-P1010944.jpg
来ましたぜ。
小籠包。
お上品な量です。


05-P1010950.jpg
流線型できれい。
さすがです。


03-P1010943.jpg
食べ方通りにやらないとホール担当のお姉さまからご指摘があるそうな。

06-P1010953.jpg
肉汁と針生姜、タレと共に。
さすが美味しいですね。
ちょっと、こってりしているかなと思いました。

以前に食べた、台中の「沁園春(シニュェンチョン)」さん
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1839.html
行った時の当ブログ記事です。

または、台北の「點水楼(ディエンシュイロウ)南京店」さんに比べると。
http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1689.html
こちらを書いた当ブログ記事です。ご参考まで。

お好みの問題かと。
あっさり目が好きなので僕だけそう感じたのかも。

07-P1010955.jpg
海老焼売も。好物なので(笑)
これも肉汁が溢れるタイプです。
なかなか食べ応えあって旨い。
海老の大きさも良い感じです。


14-P1010979.jpg
もっと食べたかったが、結構満腹感あり。
ビールも飲めたし。
気になっていたエビ入り炒飯を〆で。
何でも地元民に人気でこれだけ食べに来はる人もいるとか。


15-P1010982.jpg
フワッとぱらっとと言うよりもちょっとオイリーな感じがあります。
台湾の料理全体に感じます。
この方が台湾人の方に好まれると思いますね。僕もこの方が好き。


09-P1010967.jpg
世界から認められたお店だけに料理だけでなく
応対も素晴らしかった。
もちろん、日本語、英語を使える方もおられるので安心して料理を楽しめますよ。
良い体験をさせて頂きました。

ごちそう様でした。


鼎泰豊 (ディンタイフォン) 信義店(本店)
台北市信義路二段194号
捷運東門駅近く
営業時間 10:00~21:00(月~金)9:00~21:00( 土日祝)
年中無休

鼎泰豊 信義店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:飲茶・点心 | 永康街


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 台湾旅行
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback