旬家 和しん 大阪・堂島  究極のザ・プレミアム・モルツと共に。

梅雨はいずこに。ここ最近、ホント暑いですね。
そんな時はビールが美味しい時期。
最初の一杯は、特に旨い(笑)

でもね。ここ最近は、生ビールよりも瓶ビールを頼む方が多くなってきました。
最初、生ビールをお願いしても追加は瓶でと。
と言うのも、美味しいと感じない生ビールが増えてきたように思えるので。
ビールは、注ぎ方、サーバーやグラスの洗浄具合で泡のきめ細かさが変化し
美味しさのポイントにも影響してくるデリケートな飲み物。
でも、余りにも身近な存在なので、返っておろそかになっているような気がします。
格安を売りにしているお店に行く事が多いからかもわかりませんけどね。
ちゃんとしたビールを忙しくても提供されているお店も結構ありますよ。
飲めばわかりますから。

今回は、うまいビールを求めて
サントリーさんの”ザ・プレミアム・モルツ 夏の「超達人店訪問企画」”
参加をさせて頂くことに。

http://gourmet.suntory.co.jp/zenkoku/chotatujin/index.html
ザ・プレミアム・モルツ 超達人店とは。


その決起大会に先日お伺いしました。

34-IMG_4795.jpg
お伺いしましたお店は、「旬家 和しん」さん。
大阪・堂島にあります。北新地駅、西梅田駅西口から徒歩5分。
ちょっと隠れ家的な落ち着いた雰囲気がある和食料理のお店です。
個室もカウンターもあります。最大20名まで宴会ができるそうな。
接待や仲間内の宴をするには、良いお店だと思いますね。


02-P1010599.jpg
もちろん、乾杯の一杯は
「ザ・プレミアム・モルツ」(600円)です。
クリーミーな泡がうまい。
超達人認定だけの事はあります。


03-P1010607.jpg
お通しです。
鯛の子の玉子寄せ・サザエと三つ葉の和え物
上品な京風で心が和らいできます。


04-P1010609.jpg
茶豆のえだ豆塩茹で
香りも一緒に楽しみます。
ビールには一番の相棒です(笑)

05-P1010612.jpg
ザ・プレミアム・モルツ
お代わりさせて頂きます。


06-P1010620.jpg
水茄子のぬか漬け(300円)
これが登場してくると大阪に夏が来た。
そんな気がしてきます。


07-P1010622.jpg
肉みそ蒸し餃子(650円)
はんなりとした食感、でも味はしっかり。


08-P1010626.jpg
京都舞鶴岩がき(1300円)
旨み凝縮、夏の味。
シェアーしました。丸ごと食べたかったけど(笑)


09-P1010632.jpg
生ハムとクリームチーズのグリーンサラダ(1200円)

32-IMG_4789.jpg
フルティーでさっぱりしたお味。
食欲のない時でも食べられそうです。


10-P1010640.jpg
とうもろこしと海老のかき揚げ(700円)
熱を帯びたトウモロコシの甘味が光っていました。
サクサクな揚げ加減は必食っす。


11-P1010642.jpg
のど越しの爽快さを求めて、また一杯。
白州ハイボール(750円)。


13-P1010653.jpg
お造り盛合わせ2000円
旬の魚達との出会いを楽しみます。
本日のメインゲストは、
はも
関西の夏を彩りしてくれます。
淡白なれど記憶に残る、舌触りと味で。
他の地域では、探さないと頂けないらしいですね。
コチ、活サバ、かつお、鯛と旬魚が並びます。

16-P1010660.jpg
これも好物なので、ちょっと一枚撮って(笑)

17-P1010665.jpg
長崎産のどぐろの塩焼き2300円
別名あかむつ 高級魚なれど今回食べた記憶がいずこかに(大汗)


18-P1010666.jpg
北新地ハイボール(700円)
山崎のプレミアムなハイボールです。
凛とした風味が味わえます。

19-P1010672.jpg
紀州黒めばるの煮付(2200円)
目を見張った様子からメバルと呼ばれているそうな。
上品な出汁で装い新たに。


20-P1010675.jpg
熱く熱された黒石が来ました。

21-P1010681.jpg
特選黒毛和牛の石焼(1500円)

22-P1010685.jpg
にじみ出る脂と美味しさを頂きます。

23-P1010702.jpg
牛すじのどて煮(500円)
和風だしと煮込まれた肉の旨みが良い仕事してはります。


24-P1010706.jpg
カニと里芋のクリームコロッケ700円(2個)
里芋の柔らかな食感とかにの風味で
コロッケの中は新感覚。



25-P1010714.jpg
牛フィレのミラノ風カツレツ(900円)
パルメザンチーズをまぶしかけて叩きのばした
カツレツにサラダをドレスアップ。


26-P1010716.jpg
魚をまだ食べたいと。肴がうまいとお酒も進みます。
岩手産きんき塩焼(1600円)


27-P1010722.jpg
せいろ蒸しご飯の数々。
ちりめん山椒煮と里芋、丸おくら(900円)
散りばめられた山椒からの香りが堪りませんね(笑)


28-P1010729.jpg
桜えびと蕗のせいろ蒸しごはん
色彩でも楽しませてくれます。


29-P1010733.jpg
あさりのしぐれ煮せいろ蒸しごはん
海の幸に感謝です(笑)


30-P1010739.jpg
最後は、水菓で。

36-IMG_4798.jpg
宴もたけなわと相成りました。

改めて、美味しく入れられたビールは
本当に旨い事がわかりました。
ごちそう様でした。

これからもサントリーザ・プレミアム・モルツ 超達人店に
認定されたお店へ伺わせて頂きます。


http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0X00070718/index.html
「旬家和しん」さんのご紹介(サントリーグルメガイドより)


http://gourmet.suntory.co.jp/find/s_search/sp__11ZESGG1302A/temp__chotatujin/
全国のサントリーグルメガイド ザ・プレミアム・モルツ超達人店リスト
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback