大文字山に登山。 京都・左京 如意ケ嶽 京都の町を見下ろします。

好天のGW。
世間様は何日間の大型連休ですが、我が関係なく(汗)
そんな中ですが、連休(2日間)は確保できたので、晴天の京都へ。

前から登ってみたかった
「大文字山(東山如意ケ嶽)」へ。

毎年、8月16日に行われる五山の送り火
その中でも大きく雄大な大文字が灯されるお山です。


07-IMG_3892.jpg
銀閣寺の山門前を左に行き、鳥居が見えたら
右にそれから道なりに行くと登山口。


08-IMG_3896.jpg
頂上まで約1時間弱かかりました。
山道に慣れていたり、健脚な人だったらもっと早いでしょうね。
情けない事に小学生達に抜かれました(笑)
運動不足を実感。。。
ちょっとしたトレッキングですね。
なので靴はそれに合ったものを。


11-IMG_3912.jpg
一応、登山道は整備されていますが
山あり谷あり(大袈裟か)
途中、150段ある石段も(大汗)
新緑の中、酸素に包まれながら
汗かきながら登って行きますよ。


10-IMG_3910.jpg
もうすぐ頂上です。

01-P1010135.jpg
京都の町が見えて来ました。

02-P1010140.jpg

1-P1010141.jpg


03-P1010145.jpg
青い空が高いなぁ。

04-P1010146.jpg
下を見るとちょっと怖いですわぁ(笑)

09-IMG_3908.jpg
大の字の重なるところになる火床ですかね。
点火される時は、壮大な様子になるでしょうね。


06-P1010155.jpg
上を見るととんび。
優雅に飛んでると気楽に思っていたら
頂上でお弁当等を食べている人達の隙を見て
食べ物を狙っております。
一瞬のスキをついて食べ物を奪取していきましたよ。油断なりません。
小さな子供が狙われる事もあるそうなので注意、注意。

久し振りに良い空気、自然と触れる事ができました。
ここはおすすめのスポットです。機会あればぜひ。
入山料等費用はかかりません。
服装や靴は歩きやすいもので、飲み物も忘れずに。


銀閣寺から行くとわかりやすいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 京都
Genre: 地域情報

Comment

Leave a Reply










Trackback