寿司処たくみ 大阪・扇町 オリジナルのお寿司を頂きました。

お店の前は幾度となく通り過ぎ
一度行ってみようと思っていたお店に。

体調の関係で禁酒をしていたのに、ついつい、たがが外れ一軒(大汗)
そして勢いでもう一軒行ってしまった日。。。。(反省)


01-IMG_2583.jpg
地下鉄扇町駅近くにあります
「寿司処たくみ」さんへ。
医者から大好きなスパイス、刺激物をしばらく摂るなと言われているので
他方好きな、和食、寿司に走っておりまする(笑)


03-IMG_2588.jpg
その日のおススメのメニュー。
カウンターだけの店内。
ご店主が目の前で寿司を握ってくれはります。
白を基調の明るい雰囲気の店内で気負いなく頂けます。
仲間内の飲みでも、デート使いでも使えそうですよ。


04-IMG_2589.jpg
ご店主がおススメしてくれはった
寿司懐石「すし7貫、料理3品、赤出し」(2,800円)でお願い。


02-IMG_2586.jpg
まずは、ちぢみほうれん草のおひたし。
冬限定の栽培方法で育てられたほうれん草。
甘味、旨みがしっかりな好みの食感です。


1-IMG_2612-1.jpg
ドリンクメニュー
もう少しお酒の銘柄増やしてほしいかな。


12-IMG_2611.jpg
控えめに焼酎のお湯割で。

05-IMG_2591.jpg
お任せのお寿司握ってもらいます。
コウイカです。
冬が旬。甘味があって柔らかな身が旨いんです。


06-IMG_2593.jpg
鯛の昆布しめ
鯛の身と締り具合と昆布のアクセントがええね。
そのままで頂きます。


07-IMG_2595.jpg
天然ぶり
歯応えが違いますな。
いつも、養殖、しかもスーパーなるところで頂くモノとは。


08-IMG_2599.jpg
ここで焼き物が。
さわらの柚庵焼
デリケートな風味のさわらを引き立ててはる。
お酒が進みます。
もうちょい身が厚かったら嬉しかった。


10-IMG_2603.jpg
本鮪
鳥取境港で揚げられたのを
京都の伊根で養殖したモノを使い熟成させたとな。
ふんふんと聞いたけど何故そうるのか聞いてなかった(汗)
マグロの旨みと滑らかさが良く出ていたと思います。


15-IMG_2620.jpg
牡蠣の茶碗蒸しが。
上にかかった出汁を具を割って頂きます。
出汁の加減が丁度良く旨いねぇ。


16-IMG_2622.jpg
中からカキが。
考えたら今年あまりカキを食べていないぞ(笑)


11-IMG_2607.jpg
〆鯖
そのままで。


14-IMG_2617.jpg
煮アナゴ
甘めの味で仕上がっていました。
ちょい僕好みではなかったかな。



17-IMG_2624.jpg

あっさりな仕上げ。
これとアオサの赤出汁で懐石終了。


18-IMG_2626.jpg
追加で旬魚。
しら海老を。
海老の甘味と風味が最高。
いつも食べている甘海老なんて比に非ず。


19-IMG_2631.jpg
金目鯛
冬の旬魚。脂ののった身が柔らかで美味しい。
手間を惜しまず、にぎられた一貫。


20-IMG_2635.jpg
赤だしで完了。
場を変えようかと考えながら(まだ飲むのか。。)

コースと追加2種に焼酎2杯で5千円いかず。
お手軽な価格で単にシャリにネタを乗せたにぎり寿司でなく
仕事をされたモノを頂けるのは良かった。

また、機会作ってぜひ行きたいと思います。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


寿司処たくみ

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:寿司 | 扇町駅天満駅中崎町駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんなお店行きました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback