鯉とうなぎのまるます家 総本店 東京・赤羽 東京下町風情を感じながら。

久しぶりに東京・赤羽へ。
駅の中がかなりきれいなっていましたね。
駅が単なる乗降場でなく行きたくなりそうな
お店もかなり入っている街やね。
駅ナカビジネスが上手ですわ。JR東日本はんは。


IMG_1941.jpg
今回はこちらへ。
「鯉とうなぎのまるます家 総本店」さんに。
いつも行列や待ち客が絶えない人気のお店です。


1-IMG_1969.jpg
吉牛みたいなコの字タイプカウンターが二つ。
庶民に愛される老舗の風格が。


3-IMG_1973.jpg

2-IMG_1970.jpg
鯉のあらい(400円)を頂きます。

IMG_1944_20140108184748073.jpg
サッポロで。賀春ラベルかぁ。
お正月ですな。


IMG_1947.jpg

IMG_1949_201401081847528af.jpg
酢みそで。
くせなくさっぱりしたと味わい。
美味。


IMG_1952.jpg
煮込みを。
お肉の出汁が効いたお汁に
野菜や肉、豆腐がたっぷり。
でも、もうひとつ味に深まりがあったらなぁ。
お出汁を飲む地域の人間からのたわ言かな?


IMG_1962_2014010818485231c.jpg
もずくでお口直し。
酸っぱいモノも食べないと。


IMG_1966_20140108184853dfb.jpg
ハイボールを頼んだら、炭酸がボトルで別々に出されます。
結構みんな1リットル入りのジャンボ焼酎ボトルを頼んではります。
ジャン酎一本~


IMG_1975_20140108184930fca.jpg
ウナギも人気メニュー。
〆は贅沢にうな重を。
特上、鶴重、亀重とあるが
この日は一番お手軽価格の鶴重だけらしいので注文。
1500円也。
香ばしくふわふわ。


IMG_1979.jpg
肝吸い付き。
お出汁がいい感じに出ています。


IMG_1980.jpg
お新香も良い酒の肴。
おいしゅうござました。

応対は下町的さっぱり系なので
お客様第一主義の方はしんどいかも。
また、待ち必須、寒さ暑さ対策も。
朝9時オープンだから朝酒したい時はいいかも(笑)

東京下町風情を感じつつ楽しめたお店です。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


鯉とうなぎのまるます家 総本店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:居酒屋 | 赤羽駅赤羽岩淵駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 居酒屋
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback