亀屋良長本店 京都・四条堀川 和と洋の新たな世界を楽しみます。

以前、TVで紹介されて気になっていたお店へ。
「亀屋良長」さん。享和3年(1803年)創業。
そんな老舗のお店に、パリの2つ星レストランでシェフパティシエされていた方が
和菓子の魅力に感銘を受け帰国、職人として入られてご活躍。
新ブランド「Satomi Fujita by KAMEYA YOSHINAGA」の立ち上げを。
いったいどんなお菓子だろうかと以前から興味を持っていました。
先日、京都に行った折にやっと買えました(笑)


RIMG14228.jpg
「ほのほの」6個入り(945円)

RIMG14230-1.jpg
チーズケーキと言って良いような饅頭。

RIMG14232.jpg
レモンの香りクリームチーズの風味がする餡と皮。
それほど甘くなく美味しかったです。


RIMG14258.jpg
お次は、「まろん」9個入り(1,260円)

RIMG14265.jpg
モスグリーンな色で愛らしい形です。
ガンダムに出てくるハロを思い出した(笑)
国産栗のみ使用。生クリームの濃厚な味もあって甘みにくどさを感じません。
ラム酒の風味も良いですわ。


RIMG14267.jpg
栗の旨味が上品に味わえ旨いです。
日本茶でも紅茶、コーヒーでも合う気がします。
また是非、食べてみたいお菓子ですね。

和と洋の良さが表現された新たな世界を楽しむ事ができました。
また、買いに行こう(笑)

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


亀屋良長 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:和菓子 | 大宮駅四条大宮駅四条駅(京都市営)

関連記事
スポンサーサイト
Theme: スイーツ
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback