江戸前うなぎ あさず 大阪・住吉 ふっくら国産うなぎで暑さ乗り切り

しかし、暑いですね。
テレビの天気予報では今週いっぱい暑さは続くと言うてはりますわ。
熱中症に気を付けて下さいね。
そんな中、気合い付けの為に鰻を。


RIMG13979.jpg
「江戸前うなぎ あさず」さん。
大阪・住吉にあります、うなぎ屋さん。
大阪市営バス住吉車庫近くにあります。


RIMG13978.jpg
しかし、エエ値段になりましたね(2013年7月現在)
うなぎの養殖に欠かせない稚魚シラスウナギが獲れず
高騰しているからですけどね。
暑い時に食べるうなぎ位、旨いものはありませんから
ガツンといっときましょ(笑)


RIMG13965.jpg
う巻きとビールを。
店内はカウンターとテーブル席。
ジャズが流れワインも飲める
和洋の良いところを合わせた感じですね。
お店の方々も穏やかな応対で居心地がとても良いですわぁ。

ふんわりとろける口あたりのう巻き。
量もタップリで美味しい。


RIMG13971.jpg
うな重(中)1,700円をお願い。
吸い物と香の物付き。
タレの香ばしい香りが漂い食をそそります。


RIMG13973.jpg
江戸前の蒸し焼きでフワッとした食感が
口の中でとろけていきます。
丁寧に仕上げられているのがよくわかる。旨いです。
添えられた自家製のきゅうり漬けもシャキッとして美味。
贅沢な時間となりました。


RIMG13975.jpg
お吸い物も良い出汁で出ていて
ほっこり気分に。


RIMG13969.jpg
徳島産の国産うなぎを使ってはります。
外国産は、使わないとの事。
ウナギ達、メチャメチャ元気で撮るのも一苦労(笑)
気を付けておかないと、たまに桶から脱走するらしく
居なくなったら大変なのでとご主人は笑顔で言うてはりました。
うなぎ高くなっているからなぁ。
5年前との比較でシラスウナギの相場は5倍になっているとか。
笑顔で言うてはったけど、うなぎ料理店、生産者、仕入れ関係の方々共々
大変やと思いますわ。
仕入れ値5倍上がったからといって、鰻丼の値段を5倍にはできませんからねぇ。


RIMG13980.jpg
今年(2013年)の土用の丑の日は、7月22日
そして、二の丑は8月3日との事。
高価になっていますけど、
暑い夏こそ、たまには鰻を食べて乗り切っていきましょうか。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


江戸前うなぎ あさず

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:うなぎ | 住吉東駅神ノ木駅帝塚山四丁目駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 美味しかった♪
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback