ジェットスターで福岡に。

LCCのジェットスター、正確に言えば、ジェットスター・ジャパン(GK)で、
所用があって関空から福岡へ。

RIMG12432.jpg
セール運賃を利用しての片道2千円弱。
市街地と空港間の交通費入れても往復7千円程度。
凄い時代になりました。
もちろん、発着時間が使いづらかったり、機内荷物持込みや座席が狭いと
安い分のリスクは負わないといけませんけど。


RIMG12436.jpg
国内線で、ピーチ以外にLCCを使ったのは初めて。
ジェットスターは、昨年台北に行った時に乗った以来。
国際線は、燃油サーチャージを徴収しはるから
取らないピーチの方を選んでしまうねんなぁ。
ちなみに、エアーアジアも燃油サーチャージ無しです。

関空第1ターミナルからの出発。
こっちから乗る方が2タミより便利やね。
駅から直に行けるし設備も整っているから。6割位の搭乗率。
午後12過ぎの出発やからかな。


RIMG12434.jpg
座席前ポケットが上の安全しおりらの入っているところしか無く
ペットボトルや本が入れられず不便。


RIMG12501.jpg
機内誌があるんやね。これは良いかも。
各就航地のお勧め情報や日英併記の記事まであったよ。


RIMG12437.jpg
空港でチェックインする時、カウンターのお姉さんから非常口席に
お座り頂き緊急時のお手伝いをしてもらえないかと。
深く考えず、気楽にOKして機内へ。
CAのお兄さんから、緊急時にどうするのか
レクチャーが始まりますよ(苦笑)
乗務員が脱出数回言ったら、シートに書いてある様に
非常口を開ける作業をしないといけないとか。
マジかいな。万一の事だけど、手順読んだわ(笑)
外したカバーは脱出方向逆に外へ放り出せとか開閉方法とか。
これまで非常口席に各社で何度も座ったけど、こんなん初めて。
法定ギリギリの乗員数しか乗せてないから??
緊急時にド素人がどこまで対応できるのか疑問に思った。
3分か何分か以内で全員が機外に脱出できるように
設計、誘導する様に決められていたかと。
CAは、サービス要員というよりも保安要員として乗ってはるんやし。


RIMG12435.jpg
ご褒美ということでありませんが、足元は広く楽。

RIMG12502.jpg
帰りは一般席。
膝が前の席について窮屈。ま、1時間程度なので問題なし。
ジェットスターはJALも出資しているからか、JALとのコードシェア便って
案内あった。チョー安い運賃だから狭くても文句ないが、片道1万何がしかの運賃払って
乗りたくないなぁと思ったら、国際線乗り継ぎ客向けやったみたい。
国際線通しだったら、日本国内線部分は無料か割引運賃適用になるから良いのか。

でも、俺は嫌かも(笑)
伊丹成田線だったら、国際線用の機材が充てられて設備がぜんぜん違うもん。
片道2千円程度しか運賃払っていない人間が言うなと叱られるかもわかりませんので
今日はこれにて。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。


http://unagin1010.blog60.fc2.com/blog-entry-1521.html
昨年6月に、ジェットスター・アジアで台北へ行った時の搭乗記です。
ご参考まで。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 飛行機/フライト/機内食
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback