女は愛嬌、気配り、そして度胸。 花町酒房なんば織家 大阪・なんば千日前

ウラナンバ、お次のお店です。
うなぎん、ここエエらしいでぇと
ぐっさんに連れて行かれます。

ユニバース横丁なる路地がウラナンバの裏にありました。
こういう感じのところは好きやね。
新しいもん、オモロイ店にしたろみたいなところを感じるからねぇ。
そんな中にあります。
花町酒房なんば織家(つむぎや)さん。
キュートな和装の女将さんが出迎えてくれはりました。

RIMG12136.jpg
小じんまりしたお店です。
内装も和風かつ手作り風で心が洗われる気分になります。
一階はカウンターのみ。
上に個室あり。6名様まで。
お料理は、もちろんお手製どす。

お付きだし。
ワサビがツーンと効いていい肴。


RIMG12137.jpg
いぶりがっこ
秋田名物たくあんの燻製
独特のポリポリした食感が美味しい。

お客さんは赴任や出張やらで大阪に来られた方が多し。
皆さんには大阪はアウェーな土地。
そんな中で安らぎを求めに来てはるみたいやね。
もちろん、大阪在住40うん年の人間も同じく感じさせてくれますわぁ(笑)

情けない事に、この辺りで酔いが回り(都合5軒目やったし)でオネムに。
酔うと眠り虫になってしまいます。


RIMG12146.jpg
半時間位して起きたかな(汗)
ぐっさんは他のお客さんらとお話してはったみたい。(陳謝)
で、何のむ??


RIMG12144.jpg
こちらをロックで酔い覚ましに。

RIMG12143.jpg
で、何食べる??

RIMG12139.jpg

出し巻き卵!!

食べて驚いた。割烹の味。
正直、女将さんから転職されお店をオープンされたと聞いて
ありがちなパターンかと思ったけど、なんの何の。
上品取られた出汁でふくよかな旨味が広がる
出汁巻きワールド。

私の最後の晩餐メニューにしたい
そんな一品でございました。

料理だけでなく、お客さんそれぞれに気をかけながら
応対を返されて居心地もよかったですわぁ。
愛嬌、気配りだけじゃないモノを感じましたね。

オススメのお店でございます。
また行きたい。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


織家

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:割烹・小料理 | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback