點水楼(ディエンシュイロウ)南京店 台北・南京東路 枝豆入り炒飯が旨いのです。

先日の台北旅行ネタです。
屋台、市場のB級グルメも安くて美味しいけど、
ちょっと本格的な小籠包でも食べようと。
調べこちらに行ってみた。

http://www.taipeinavi.com/food/294/
参考にさせて頂いたブログ。


RIMG9730.jpg
「點水楼(ディエンシュイロウ)南京店」さんに。
MRT文湖線「南京東路」駅下車、南京東路に沿い徒歩
東へ15,6分。 
SOGO復興館11Fや他にも支店があります。


RIMG9688.jpg
まずは、ビールを。
この日は、最高気温21℃位。台北の2月とはいえ高め。
初夏みたいに暑かったから美味しかった。
日本ほど、どこのお店にでもビールやお酒が
置いている訳ではないので飲める時に飲まんとね(笑)


RIMG9723.jpg
点心は分担制で作ってはる。

RIMG9709.jpg
作っているところを見られるのが楽しい。

RIMG9689.jpg
小籠包が蒸しあがり登場。
フタを取った瞬間の湯気が良いね。


RIMG9691.jpg
ここのお店は小サイズ5個でオーダーができる。
普通は10個入りで出す店が多い。少人数で来た時には嬉しいよね。
いろいろな種類が食べられるから。
ただ、これで110台湾ドル(330円)と市中の相場よりは
ちょい高めの値段設定かな。


RIMG9693.jpg
中からスープがジュワーと出てきて旨しや(笑)

RIMG9696.jpg
もう一品、点心モノで海老シューマイを。
これも小サイズ。


RIMG9697.jpg
驚いた事に、これからも旨いスープが
ほとぼり出てきますわぁ。


RIMG9699.jpg
厨房では、旧正月に食べたり贈ったりする
鍋モノのセットを作ってはった。


RIMG9707.jpg
具材??

RIMG9708.jpg
固形状の出汁かな。
風習や文化の違いが見られて楽しいね。


RIMG9703.jpg
東坡肉( トウポンロウ)を。
薄味で漢方みたいな風味、臭みも無い。


RIMG9704.jpg
ホロホロとした口あたり。
余分な脂や雑味が抜け旨い。


RIMG9711.jpg
烏龍茶をお願いします。
しばらく蒸らしておきます。


RIMG9715.jpg
独特の甘みを感じる、何杯でも飲めそう。
日本のペットボトル入りとはひと味も、ふた味も違うわ。
当たり前か(笑)


RIMG9716.jpg
海老炒飯を。
ゴロゴロと具がしっかり。


RIMG9717.jpg
枝豆の旨味が良い仕事してる。
パラッと炒められた炒飯。
また、是非とも食べてみたい一品。

旨かったですわぁ。
オススメのお店です。

ごちそう様でした。


點水楼(ディエンシュイロウ)南京店
台北市南京東路四段61号
電話番号 (02)8712-6689
営業時間 11:30~14:30(LO14:00)、17:30~22:00(LO21:00)
年中無休


點水樓 南京店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:飲茶・点心 | 南京東路駅周辺

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 台湾旅行
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback