麗ちゃん 広島・広島駅 行列店が更に繁盛する。

先日行った、松山、尾道の旅。
街歩きの様子は後日改めてアップしますが、
広島から帰り道の事。


RIMG7997.jpg
広島駅近くの友愛市場近くにある、肉屋の看板を見たら
「おじん」、「ぶた足」とな(笑)
ぶた足は豚足と何となく解ったけど、おじん??
Facebookで聞いてみたら、友人から”尾芯”、スープとかに使う
テールの事だと教えてくれはった。
広島でそう言うらしい。処変われば言い方も変わるもんじゃ。


RIMG8095.jpg
これも、処変われば、変わるものですね。
「お好み焼き」
まぜ焼き中心の関西では、”広島焼”とか言っておりますが、
ご当地広島では、これがお好み焼き。
広島焼って注文したら、何じゃ?と言われそうです。

帰りの新幹線、帰省Uターンラッシュの中
運良く乗車当日に指定券が取れたが、1時間半後出発の列車。
繁華街に出る程、時間が無いので広島駅でご飯。
味は想像できるけど、せっかく広島に来たので「お好み焼き」を。
一番人気の「麗ちゃん (れいちゃん)」さんへ。
広島駅ビルアッセ2階にあります。


RIMG8093.jpg
人気店、夕飯時、休日と一番混雑な時だけに
結構並んではります。
待っている間、メニューを渡され見ます。
ちょっとエエ値やね。


RIMG8094.jpg
ドリンクメニュー

RIMG8097.jpg
ソースはカープソースを使用。
広島発某有名ソースよりは、旨味がはっきりしていると思う。


RIMG8098.jpg
イカ入りです。
玉子、肉、そば入り。
焼いている風景を撮りたかったが、店内大混雑で遠慮。
生地をクレープの様に引き、どっさりキャベツにモヤシ
その上にロースかな豚肉を。
そして茹でたこだわりのおソバを乗せ焼いていきます。
手際よろしい。
仕上げは玉子引いて出来上がりです。
お味の感想は、デッカイいか焼き(姿焼きじゃないよ)かな。
予想の範囲内でございました(笑)

行って良かった事は、応対と客裁き。
混雑していてもお願いした事は忘れず、目配りも出来てはる。
それからオーダーも間違わず速やか。
メニューの多さに各トッピングありと何十もの注文を裁いてはる。
リーダー格のホール担当の方が何人も居る焼き手に
各注文の確認、指示を出し交通整理をしてはるからですわ。
だから、客の回転もスムーズ。待ち時間も少なくてストレス感じなかった。
行列店で凄い事だと思ったよ。お客さん第一にして進化しようとされているのでしょうね。
食べたかったら、客は黙って並んで待ってろスタンスの行列店も見習ってほしい。
これからもますます繁盛されるだろうなと思いました

満足な気持ちで後に。
これぞ、お店巡りの面白さです。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。




関連ランキング:お好み焼き | 広島駅広島駅駅猿猴橋町駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback