どぶ汁と酒 大阪・阿倍野昭和町 賞味

もう忘年会シーズンですね。
週によっては連荘の日もあるので体調を整えておかねば(笑)
先日、宴に参加しました。


RIMG7193.jpg
日本酒好きの方がセレクトした銘酒と
あんこうのどぶ汁を楽しもうという趣向です。


RIMG7196.jpg
宴会をしたお店は、大阪・阿倍野の昭和町駅近くにあります
「活魚寿司 賞味(しょうみ)」さんで。
総勢十数名で貸切です。


RIMG7121.jpg
先付けです。

RIMG7122.jpg
あんこうのキモが滑らかで濃厚やわぁ。

RIMG7123.jpg

RIMG7117.jpg
滋賀県甲賀・美冨久酒造さんの純米大吟醸
「三連星」
ふくよかな香りでグイグイといけますよ。


RIMG7125.jpg

RIMG7129.jpg
「十四代純米中取り無濾過」
少し甘みがあって飲みやすい。
白ワイン感覚で飲めました。
醸造元は、山形・高木酒造さん。


RIMG7134.jpg
舟盛りのお造り。
アンコウの肝や胃袋のところもありで興味津々。


RIMG7137.jpg

RIMG7140_20121203071624.jpg
旬の魚がたっぷり。
特に、海老が甘く旨かった。美酒共に頂く幸せ気分。


RIMG7133.jpg
三重県名張の銘酒「而今特別純米」
醸造元は、木屋正酒造さん。
バランスの取れた感じでよかったな。


RIMG7131_20121203071828.jpg

RIMG7148.jpg
あんこうのから揚げ
初めてから揚げで頂きましたが、
さっぱり淡白なお味で良い感じ。


RIMG7116.jpg
揚げ物にはビールですわ。

RIMG7160.jpg
9kg強の巨大あんこうがさばかれて登場。
良い色をしてはりますなぁ。


RIMG7158.jpg
そして、お鍋はどぶ汁。
北関東の茨城あたりで良く食べられている漁師料理です。


RIMG7167.jpg
出汁があん肝から出る脂でオレンジ色に。
そこにお味噌等で味と整えてはります。


RIMG7168.jpg
今回は富山・氷見のあんこうで。
身が桜色をしていてなかなか。


RIMG7174.jpg
白菜やうす揚げの旨味も出て最高。
冬に食べる鍋物はうまいねぇ。


RIMG7150.jpg
三重・森喜酒造場さんの
「すっぴんるみ子の酒 無濾過あらばしり純米生原酒」
フルティーな飲み越し。


RIMG7163.jpg
広島・竹原の中尾醸造さんの「誠鏡」も。

RIMG7175.jpg
身の肉厚を感じながら頂きます。

RIMG7179.jpg
残った出汁には、うどんを投入。

RIMG7188.jpg
そして、雑炊も。
この辺りから上機嫌で記憶が。。。。
ただ、最高に旨かった事だけは覚えております(笑)


RIMG7130.jpg
お店の通常メニューもなかなか魅力的。
特にワンコインメニューが強力打線。
どれも4番打者級です。


RIMG7180.jpg
お寿司もお手軽価格でいいね。

RIMG7183.jpg
飲み物メニュー

RIMG7181.jpg
一品モノも気になります。
ふらりといつかお店に寄ってみたい。


RIMG7189.jpg
最後のデザートもしっかり味。
和食系のお店とは思えず。

ええもん食べてお腹がいっぱいですわ。。
ご馳走三昧に満足しました。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。




関連ランキング:寿司 | 昭和町駅文の里駅東天下茶屋駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんなの食べてみた
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback