バンコク スワンナプーム空港 Magic Food Point 安く食べられるお食事処

バンコクでは、マタ~リ。
何かと食べたり飲んだり、タイマッサージ、スパのはしご。
以前と比べて物価は高くなったけど、日本に比べるとまだまだ安い。


RIMG5670.jpg
泊まったホテル近くのBTSスクンビット線トンロー駅
北東側出口から下に下りたところにあったローカルな食堂で朝メシします。
カオマンガイ~
お店のオバチャン。
注文したら、日本語でハ~イって返事しはる(笑)
日本人がよく来るんやね


RIMG5671.jpg
麺も気になる。

RIMG5663.jpg
カオマンガイ
一皿130円位。


RIMG5665.jpg
鶏肉が新鮮で旨い。
鶏スープで炊いたご飯も上出来。
ピリ辛なタレをかけて食べたら風味が増す。
ここのは、また食べてみたいなぁ(笑)
今回の旅で食べた中では一番味のカオマンガイでした。
美味しいから、出勤前の地元OLさんらもたくさん来て
食べてはった。


RIMG5666.jpg

RIMG5669.jpg
バーミナムも食べたよ(朝から食べ過ぎやな)
双方合わせて100バーツ(約280円)払ったらおつりが来たぜよ。


RIMG5587.jpg
お昼は、シンハービールを飲みながらグリーンカレー。

RIMG5590.jpg
安いところだったからそこそこのお味でしたなぁ。

RIMG5593.jpg
タイ米とカレーはよく合う。

RIMG5637.jpg
日本並みの価格しているおしゃれなお店で夜ご飯。
ビーフレッドカレー。
東京に居るのかと錯覚しそうなタイのファッションリーダー達で店内いっぱい。
内装デザインも斬新的。一回、どんなんかなと思って入ってみた。
お味はそこそこな程度。パンチが無くて上品。
雰囲気を楽しむそんな感じやね。

RIMG5640.jpg
海老グリーンカレー
その代わりに具が多くたっぷり入っているのでお酒がすすみます。
おかげでお会計は、日本で食べた以上のお値段となりました(反省)


短いお休みも、そろそろお帰りの準備。
早朝発の便でバンコクを離れるので空港近くの安宿に投宿。
1000バーツしなかった。
三畳一間の部屋かと思ったらさにあらず我が家より広いかも。
キッチン、ソファーキングサイズのダブルベッドまであった。
ホテルと言うよりも単身者用の住居として建てた感じやね。
転用したのかな。
取りあえず、広くて快適(笑)

ホテル近くにはコンビニ位しかないらしいので
お夜食はこちらで。


RIMG6267.jpg
「Magic Food Point」さん。
バンコク スワンナプーム空港のグランドフロアー(1階)の先端
8番ポイントにあるクーポン制の食堂。

予め金券クーポンを買い、お店では金券で支払うシステム。
クーポンが余ったら返金してくれます。
タイでは一般的なシステムですわ。
タイ語話せなくても料理パネルの指差しで注文できるから便利。


RIMG6259.jpg
夜10時近くなのに賑わっています。
日本やヨーロッパ、中東方面に行く便の出発ラッシュ時間帯やもんね。
ショートパンツ姿のイタリアの人の横でチャドルを纏った
イスラム圏の女性が食事していたり、アフリカンの方やらと
眺めていたら人類博物館状態で面白い。


RIMG6262.jpg
市中より若干高いけど50バーツ(140円弱)位から
タイ庶民の味が楽しめますよ。

空港内のレストランだと2~3倍近くするし。
キャビンアテンダントやグランドホステスさんら空港職員の方々も利用されています。
職員食堂やね。もちろん、一般人も自由に利用できます。

日本でここみたいな空港内で安価で食べられるお店は、
知っている限りでは、大阪伊丹空港の「オアシス」くらいかな。
他にあったらすみません。




関連ランキング:定食・食堂 | 大阪空港駅蛍池駅



RIMG6260.jpg
揚げた麺の上に具が乗った、皿うどんみたいなもの。
さっぱりしてて美味しかった。


RIMG6263.jpg
甘露みたいなパイナップルを食べてごちそう様。
バンコク・スワンナプーム空港でお安く飲食できるところのご紹介でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: こんな店に行ってきました
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback