中国雲南茶苑 神戸・湊川公園 美味美声の食園

神戸・元町から新開地に。
テーマパーク化する前の大阪新世界みたい。
庶民的な雰囲気がする街やね。

お目当てのお店がある、湊川公園まで歩いて行きます。

RIMG2354.jpg
この「ミナエン商店街」の中にお店がありますねん。
昭和のまんまやね。
この辺り、考えたら初めて来たよ。


RIMG2374.jpg
「中国雲南茶苑(ちゅうごくうんなんちゃえん)」さん。
餃子と看板にあるなぁ。
店内へ。
カウンターだけのお店でキーボードがあった。


RIMG2365_<strong>20120522140324.jpg
中国雲南省ご出身のママさんが営業してはるお店です。
だからメニューも雲南と付いた料理が多いね。

こちらのお店。
三宮の北野坂沿いに、以前あって一度行った事がありますねん。
美味しかったから、また行ってみたけど閉店されてた。
残念やなぁ思っていたら、偶然神戸新聞さんのweb記事で見かけて
こちらへ移られている事を知り行ってみました。

http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/kurashi/sekainoaji/0003102219.shtml
『神戸新聞』Web記事
記事にも書かれていますが、お店の営業の傍ら
「神戸中国雲南芸術交流団」の主宰や音楽活動もされています。
中国の音楽学院ご出身でオペラ歌手でもあります。
ご自慢の美声を少し聞かせて頂きましたが
澄んだ青空の様で良かったですよ。


RIMG2363.jpg
チンタオビール下さいをお願いしたら、
「青島啤酒ね」と中国語と日本語交じりでママさんからご返答頂きます。

水餃子もって言ったら、
「饺子」って。
こんなん好きやわ(笑)
ちょっとした旅気分になる。


RIMG2358.jpg
茹で上がるまで、雲南きゅうりを頂きます。
これは旨い。お酒のつまみに最高。白御飯と食べたくなる(笑)
花椒の香りと辛味、そして甘酸っぱさ双方が気にいった。


RIMG2359.jpg
饺子がきました。

RIMG2362.jpg
お手頃サイズで食べやすい。
中国では水餃子が一般的やもんね。
美味しい。


RIMG2372.jpg
常連さんが紹興酒を旨そうに飲んでたので
アッシもお願いしてみた。
すっきりした味で飲みやすい。


RIMG2367.jpg
雲南小鍋を。
雲南うどんも気になったけど
餃子にうどんはと思い今回は鍋を。


RIMG2370.jpg
野菜たっぷりで美味しい。
それにスープが最高。
鳥や豚の旨味が丁寧に出てる。

RIMG2368.jpg
ママさん、音楽だけでなくお料理も
相当な腕前ですわ。
設備的な関係と思いますが、
出される料理が家庭的な雰囲気で
これがまた良い感じですわ。


RIMG2375.jpg
帰り際に見たけど、これも気になります。
今度食べてみたいね。


RIMG2376.jpg
楽しくて美味しかったですわ。
また是非行きたいお店。
なお、お昼の営業は、予約制になってます。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。


中国雲南茶苑
最寄り駅: 神戸電鉄湊川公園駅
住所: 兵庫県神戸市兵庫区新開地1-4-3 ミナエン商店街内
営業時間: 12:00~15:00 17:00~22:00 
※ランチの時間は予約制
定休日: 不定休
関連記事
スポンサーサイト
Theme: アジアンエスニック
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback