中国小皿屋台 双琉ーSOURYUー 大阪・あびこ 日々旨いに挑戦

今日からGWですね。
皆さんは、どんな計画を立てられているんでしょうか。
アッシは、間に仕事もあるので近場でボチボチと。
GW明けに、ちょっとだけお休みをもらおうと思ってます。
だって、人混み嫌いやし(笑)


RIMG2035.jpg
やっと行けました。
大阪・あびこにあります
「中国小皿屋台双琉(そうりゅう)」さん。

メニュー表紙にも書いてありますが、ご兄弟でお店を営業されています。
お兄さんが調理、弟さんがサービス。
そして、笑顔が素敵なカワイイ女性の三人で。


RIMG2007.jpg
お通しであります。
口に含んだ瞬間から八角の風味。
中国料理の世界へ。


料理はお任せで出してもらいました。
お兄さんの料理を久し振りに頂きますよ。
天満で働いてはった時以来、二年振りやわ(笑)


RIMG2009.jpg
ザーサイとネギ、キュウリを和えたお料理。

RIMG2015.jpg
ピリッと辛味が全体に効いてます。
独自アレンジされた醤が美味しい。


RIMG2011.jpg
水餃子です。
黒だれと坦々味。


RIMG2016.jpg
単に黒酢をつけているだけでなく、
八角、シナモンを黒酢で煮詰めた特製たれ。


RIMG2020.jpg
ラー油にゴマの旨味たっぷり餃子。
餡もたっぷりの中国大陸スタイルの水餃子で。
基本的に、中国では焼餃子食べないですから。
あと、おかずというよりご飯の代わりですね。
だから、いわゆる餃子定食は中国人から見たら不思議なものらしいっすよ。
炒飯をおかずにして白ご飯食べているみたいなものか(笑)


RIMG2040.jpg
飲み物メニューデス☆

RIMG2041.jpg
オリジナルの飲み物メニューです。
いろいろ考えてはってなかなかユニーク。


RIMG2034.jpg
ドラゴンハイボールを頂きます。
カメ出し紹興酒のソーダ割り。
レモンの酸味が効いて旨いぞ。


RIMG2044.jpg
料理メニューです。

RIMG2046.jpg
旨いもんだらけ。

RIMG2064.jpg
美味しい事に日々挑戦されていますわ。
双琉のお兄さん。
前のお店の時もそうだったけど、常に旨い料理をどう作ったろうかと考えてはりますわ。
著名な某ホテルで腕を磨かれただけに、ご経験も知識の引き出しも豊富やし。


RIMG2022.jpg
紅菜苔(こうたいさい)の炒め物
これ初めて食べたけど、シャキシャキ食感が好き。
茎の部分は、紫色をしていますが熱を加える事で緑色に。


RIMG2025.jpg
黒酢の酢豚
自家農園で作られた新鮮野菜の旨味に特製黒酢。
そして、豚肉も余計な脂分が無く軽い。
他には無いお味です。


RIMG2029.jpg
四川麻婆豆腐です。
お兄さん、自慢の一品。

RIMG2030.jpg
複雑に取り合わせられた味のハーモニー。
後から辛味としびれがやってきます。
これ、レシピを教えてもらってもできませんよ。


RIMG2037.jpg

麻婆豆腐のこだわりが黒板に書かれていますね。
四川省から取り寄せた粉山椒
黒毛豚の粗挽きミンチ
辛子4種(ホール唐辛子、一味唐辛子、豆板醤、
そして四川香辣醤シャンラージャン)
これだけ使って作られます。
旨くないはずないですよ(笑)


RIMG2038.jpg
麺料理も気になります。
あ、羊肉料理も。


RIMG2056.jpg
カメ出し紹興酒を頂きます。
香りに酔いまする。


RIMG2060.jpg
スープをお願いしました。
これもおまかせで。


RIMG2061.jpg
とろみのある具たくさん。
出汁、湯がとても上品。
丁寧な仕事をしてはります。


RIMG2049.jpg
エビ入り炒飯で〆。

RIMG2058.jpg
炒め方がプロと感じるのは、もちろんの事ですが、
こんなに多くの風味を感じる炒飯は初めてですわ。
良く炒飯の味表現としては、軽いとかしっとりしている等々
言われていますけど、一言では言えません。

炒飯がお好きで人気の方が絶賛するだけの事はあります。
お店の事を知ったのもこちらのブログから。


RIMG2051.jpg
今まで私が食べた炒飯の中で一番ですな。
炒める油も鶏のボンジリ等から出汁を取り
風味付けしたりとホテル並みの手の入れようで作られています。
まさに努力の結晶です。


RIMG2066.jpg
実は、杏仁豆腐も旨いのです。
前のお店でも良く頂きました。
杏仁の種から煮出して作ってはるだけに濃厚。
香りも良い。

久し振りに頂きます。
濃厚さは健在、風味は軽くなった気がします。
弟さんがスィーツを担当されているとか。
頑張ってお兄さんの作ったモノに近づいて下さい。
もう満点位ではありますが、スミマセン(笑)

大満足でした。
宴会も予約で可能です。
料理のみは2、500円から5、000円
料理プラス飲み放題(120分)で、
3,500円から6,000円でできるそうです。

大いにオススメさせて頂くお店です。
ごちそう様でした。


先程アップした際、店名の表記が誤っておりました。
訂正させて頂きます。申し訳ございませんでした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
にほんブログ村 大阪食べ歩きにも参加しています。
各ブログランキングに参加しております。
よろしければ、それぞれのリンクにクリックお願いします。




関連ランキング:中華料理 | あびこ駅我孫子町駅

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

  • だいこん
  • URL

ここは初めて知りましたが、あびこには何軒かお気に入りの店があります。
なにげにやりよりますね、あびこ。

近いうちに行ってみます!

  • うなぎん
  • URL
だいこんさん

ここ、いろんな技を持ってはるから美味しくおもしろいですよ。
お安いし。機会あったら是非。

あびこ
おっ、と思うお店が増えてきましたよね。
探検してみます。
エエお店巡りができたらいいなぁ。

  • 岸和田市民
  • URL

うなぎんはん まいどーです。

ほんとにこのお店はすばらしいね。
高くて美味いはあたりまえ。
おれも安くて巧い店が大好きです。
それと接客。
なにからなにまで痒いところに手が届くお店ですね。

  • うなぎん
  • URL
岸和田市民さん

コメントありがとうございます。

ご兄弟協力し合って一生懸命がんばってはりますわ。
料理、材料、メニューに応対、どれにもこだわりと温かみをもっておられますから。

岸和田さんがブログでこちらの炒飯をご紹介された後、
なんぼほど炒飯出るねんという位に、
頼むお客さんがぎょうさんお店に来られたそうですよ(笑)
これきっかけで来られた方が常連になってくれたらと思います。

Leave a Reply










Trackback