中尊寺 岩手・平泉 世界遺産巡りの旅


今回の旅の目的地です。
世界遺産・中尊寺へ参ります。

毛越寺から2km位離れています。
天気も良くそんなに寒くなかったから歩いて行く事に。
さっき食べた、餅の分を減らさんとアカンし(汗)


2012_0104ブログ0209
世界遺産・中尊寺へ。
嘉祥3年(850)に、比叡山延暦寺の高僧
慈覚大師円仁(じかくだいしえんにん)により開山。
藤原清衡により創建された天台宗の寺院ですな。


2012_0104ブログ0210
中尊寺の表参道「月見坂」を通り本堂へ。
両サイドには、伊達藩により植樹された
杉の木が立ち並んでます。


2012_0104ブログ0211
本堂までゆるやかな坂を登って行きます。
北上盆地の風景が良く見えます。


2012_0104ブログ0212
ちょっと望遠で撮ってみたがイマイチやね(苦笑)

2012_0104ブログ0214
本堂に。
中尊寺は、天台宗東北大本山でもあります。
初詣致します。

今日は、阪神淡路大震災から17年目を迎えた日ですが、
昨年は東日本大震災や台風と災害が多い一年でありました。
今年こそは平穏な一年に、また復興が一日でも早くできますようにと、
自身や家族の健康と共に願いました。


2012_0104ブログ0216

2012_0104ブログ0219
そんなに混んでいなかったので
ゆったりお参りが出来て良かったですわ。
本堂までは、参拝料無しでお参りできます。
すごいね。


2012_0104ブログ0220

2012_0104ブログ0221
参拝券を買って金色堂に。

2012_0104ブログ0223-1
金色堂覆堂(おおいどう)です。
覆堂内は、撮影禁止なので金色堂の画像はありません。
黄金の国ジパングと言う言葉を世界に知らしめた黄金の堂。
煌びやかな金色堂に、当時の栄華が偲ばれますね。

そやけど、保存、防犯という点から仕方が無いのかもわかりませんが、
鉄筋コンクリートの覆堂に防弾ガラス並の分厚いガラスケースに
入れられた金色堂には、ちょっと興ざめでしたが。


2012_0104ブログ0228

2012_0104ブログ0230
経蔵
国宝の一切経を納めていたとの事。


2012_0104ブログ0225

2012_0104ブログ0232

2012_0104ブログ0234
芭蕉は、江戸から平泉へ、
そして大垣まで歩いて旅をしたんですよね。


2012_0104ブログ0236
旧覆堂
500年余りの間、金色堂を風雨から守ってました。


2012_0104ブログ0237

2012_0104ブログ0238

2012_0104ブログ0240

2012_0104ブログ0242

2012_0104ブログ0243
白山神社へ

2012_0104ブログ0245

2012_0104ブログ0246
能楽殿が気に入りました。

2012_0104ブログ0247

2012_0104ブログ0252
雪も降らず晴天の中で参拝できました。
新年早々、なかなか良い感じのスタートですよ。
勝手に喜んでおりました。



2012_0104ブログ0253
中尊寺近くで、「北上コロッケ」を売っていたから買ってみた。

2012_0104ブログ0254
北上名物B級グルメコロッケだす。

2012_0104ブログ0257
北上名産の「さといも」 「黒毛和牛」「白ゆりポーク」 「アスパラガス」 の4つの食材が
入っていたら良いそうで、食べてみたらサトイモの独特の食感が美味しかった。
ソースもあったが、コロッケに塩をかけて食べる事に新鮮味。
ポテトフライ的でこれこれでありやね。

ただ、芋煮等、サトイモを良く食べられる東北では
受けそうだけど、全国区となるとどうやろ。
ジャガイモのほくほく感とは違う粘り気がある食感だから。
でも面白い。新メニューのひとつに作ってみる価値ありですね。
ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
グルメブログ日本全国食べ歩きにも参加しています。
ブログランキングに参加しております。
よろしければ、各リンクにクリックをお願いします。


中尊寺
http://www.chusonji.or.jp/index.html
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 歴史・文化にふれる旅
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback