毛越寺 岩手・平泉  藤原氏の栄華をしのびます。

岩手・平泉へ。

2012_0104ブログ0164
まずは、毛通寺(もうつうじ)で初詣を。
奥州藤原氏の二代基衡が造営に着手、そして、三代秀衡の時に造り上げられ
また、当時は多くの伽藍も造営されました。


2012_0104ブログ0165
ご本堂です。
それほど混雑は無く、少しゆっくりとお参りができました。


2012_0104ブログ0168
浄土を地上に表現した浄土庭園。
その中にあります、大泉が池を築山から見ます。
池は東西約180メートル、南北約90メートルあるそうです。
表面に氷が張ってました。
天候が良く風も無かったので幸いな事に寒さはそれ程感じず。
まあ、寒さ対策もしてましたし。
パッチは、はいてませんでしたけどね(笑)


2012_0104ブログ0170

2012_0104ブログ0171
開山堂へ。

2012_0104ブログ0173
毛越寺を開山した慈覚大師円仁をまつるお堂。

2012_0104ブログ0176
これが浄土の世界かな。光る水面がきれい。

2012_0104ブログ0178
安行堂に。

2012_0104ブログ0180
これは、享保17年(1732)に仙台藩主伊達吉村公の
武運長久を願って再建されたもの。
須弥壇中央に本尊・宝冠の阿弥陀如来、両側に四菩薩
奥殿には摩多羅神(またらじん)が祀られています。


2012_0104ブログ0182
頂には、菊の御紋がございました。

2012_0104ブログ0184
人も多くなく、広い境内で落ち着いた時間が過ごせました。
来て良かったな。


毛越寺
http://www.motsuji.or.jp/index.php

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 歴史・文化にふれる旅
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback