うなぎんの味言葉、香り言葉|サントリー「ソウルマッコリ」セミナーに参加しました。

サントリー「ソウルマッコリ」セミナーに参加しました。

いろんなお店に行って思う事。
メニューの流行や変化が本当に早いなぁと。
料理、飲み物、どちらにしてもね。

あらゆる食材や調理方法、世界の味や文化も取り入れながら
日々新しい料理が登場していってますからねぇ。
初めて聞く食材や料理が多いからピンと来ない事も多々あり。
単に、私自身の知識や情報が不足しているだけでしょうけど(笑)

それだけ食べる側の要求と提供する側の競争が激しくなっているからでしょうかね。
いずれにしても、まだまだ変化し進化していく気がします。

そんな事を感じていたら、サントリーさんより
お声をかけてもらいまして、今春より発売されている
「ソウルマッコリ」についてのセミナーに
参加させて頂く事になりました。


2011_1020ブログ0018
「ソウルマッコリ」セミナー
サントリー大阪本社の会議室で行なわれました。

韓国の伝統酒マッコリや今春から発売された「ソウルマッコリ」の商品情報
今後の展開についてお話をお聞きしました。
そして「ソウルマッコリ」と料理との相性を、広く皆さんに伝えてほしいと。

今回は、東京、大阪の食べ歩きブロガー達さんが
地元のソウルマッコリが飲めるお店へ行き
その感想や様子を各自のブログでアップしていきます。

私も”微々力”ではありますが、そのお手伝いをさせて頂く事になりました。



2011_1020ブログ0002
まずは、韓国での伝統酒マッコリと
「ソウルマッコリ」の商品特性について。

マッコリは、米を主原料にしたアルコール発酵飲料です。
乳酸菌飲料のような甘みと風味があってお酒の苦手な人でも
飲みやすいお酒と思われます。
実際に飲まれた方も多いのでは。
また、アルコール濃度は6%位あり、ビールとそう変わりません。
口あたりが良いだけに、飲みすぎには注意が必要ですね。

私も、韓国料理のお店や韓国へ旅行に行った時に、
良く頂きます。
焼肉やキムチ等々食べた後、マッコリ独特の発酵した酸味と
甘み、乳酸独特の風味は、火照った体を和らいでくれます。

ただ、製法なのか保存状態なのか良くはわかりませんが、各店で味が違うんです。
また、同じ店でも日により味が違う事もあり(笑)
まあ、良さでもあり、難義なところでもありますが。

マッコリを飲んだ事が無い方は、一度お試し下さい。
あと「ソウルマッコリ」もね。
完全宣伝モードですな(汗)


2011_1020ブログ0005
次に「ソウルマッコリ」のお話をお聞きします。
ソウルマッコリと他社品との比較試飲を。
まずは他社さんのを。
やはり殺菌しているので生マッコリとは違う風味ですよね。
全体的にバランスが整っています。
酸味や甘みが特に。


2011_1020ブログ0006
次は、「ソウルマッコリ」を。
口に入れた瞬間、炭酸の広がり方にビックリした。
アルコールが入っているのかわからない位の飲みやすさと
風味、甘みが、これまで自身で口にしたマッコリに比べてやんわり。
料理と一緒に、またはソウルマッコリだけでも自然と入り込めますね。
ドラマで言ったら、全体のテンポを掌るナレーターみたいかなぁ。

ホント今まで飲んだマッコリとは違いますわ。
新鮮な感覚。
面白いなぁ。


2011_1020ブログ0010
そんな新感覚をもっと知ってほしい訳ではないでしょうが、
「ソウルマッコリ」を使ったカクテルの紹介がありました。
他のお酒に無い風味と飲みやすさで、女性中心に人気があるそうです。
ビールを飲み続けた後、チュウハイとかも頼む事がありますけど
「ソウルマッコリ」カクテルも美味しそうですよ。



2011_1020ブログ0013
一番強調されていたのは、美味しい飲み方についてでした。

それは、開封前に
「しっかり冷した状態にする」
「中味成分が沈殿するので均一になるようによく混ぜる」
(缶入りは4,5回は回転をさせて下さい)
「開封翌日までに飲み切る」

ベストな状態で飲むとベストに美味しい。
改めてそう実感しますね。


2011_1020ブログ0015
「ソウルマッコリ」は、サントリー、ソウル濁酒製造協会とロッテ酒類が
共同で開発し、ソウル長寿が韓国内の自社工場で製造したオリジナル商品との事。
日本人の嗜好に合わせて作られているそうですよ。
定着していって欲しいものです。


2011_1020ブログ0014
チャングンソクさんに、
笑顔で、「ふって、すっきり、マシッソヨ」
と言われたら飲まずにいられないでしょうか(笑)

http://www.suntory.co.jp/sho-chu/makkoli/
「ソウルマッコリ」商品情報(サントリーHP)


大阪でマッコリが飲める居酒屋特集
大阪でマッコリが飲める 居酒屋特集

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Tag:サントリー企画、セミナー、工場見学  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
FC2カウンター
プロフィール

うなぎん

Author:うなぎん
大阪在住の
食いしん坊な男です。
京阪神中心に
ぶらり食べ歩き。
高くて美味しいのは
当たり前。
安ぅて旨い、
心遣いが感じる
お店を紹介して
いきたいと思います。

美味しいと書いているのは
私の主観です。
また、掲載したお店の情報は
来店当時のものです。
価格や料理等が
変更されている場合があります。

あと、閉店やその他理由で
過去に掲載の記事を
削除することがあります。

ご理解下さいますよう、よろしくお願いします。

私宛への連絡先のメールですが、
unagin777@gmail.com
(@は半角に修正して下さい)に
お願い致します。

最新コメント
カテゴリ
うなぎんの食べ歩き地域別マップ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ランキング