鴨也 奈良・王寺駅前  美酒と河内鴨、そして情熱を味わいました。

秋の心地よい風を感じる季節になってきました。
これから食べ物がますます美味しくなってきますね。
特に鍋料理とか(笑)



2011_0911ブログ0067
先月、奈良のJR大和路線王寺駅前にあります河内鴨専門店「鴨也」さんで
「奈良の日本酒と鴨料理を楽しもう」という会が行なわれ参加させて頂きました。

開催から一か月以上も経ってのブログアップで申し訳ありません。。。(反省)



2011_0911ブログ0003
当日のラインナップです。

奈良県内で酒造されているお酒を皆さんに知ってもらおうと
奈良在住の方々が企画されました。

今回は、「梅の宿酒造」「大倉本家」のお酒をセレクト。
また酒造メーカーからも「梅の宿酒造」杜氏の方、「大倉本家」から若き社長さんも
会に参加され、それぞれのお酒のご紹介を頂きました。
なかなか、こういう機会は無いので貴重です。


2011_0911ブログ0002
そして、料理は河内鴨で知られるツムラさんのを使った贅沢なもの。
「鴨也」さんの若きご店主の気合の入った品々が並んでいますね。
ワクワクしてきましたよ(笑)


2011_0911ブログ0006
梅乃宿酒造の純米吟醸ひやおろしで宴が始まりました。
すっきりした呑み具合で乾杯のお酒にピッタリでした。


2011_0911ブログ0007
付き出しは鴨ざくです。
合鴨と胡瓜は初めて一緒に食べましたが
さっぱりした味わいで美味しい。


2011_0911ブログ0010
冷胡麻豆腐
胡麻豆腐は好物なので嬉しい(笑)
量も旨味もたっぷりある逸品。
お相手は、大倉本家の
山廃特別純米酒 備前朝日60% 直汲み生原酒[22BY] 
山廃特別純米酒 備前雄町70% 中取り生原酒[22BY]の2本。
社長自らユーモアあるお話を伺いながら飲ませて頂きました。


2011_0911ブログ0015
だし巻きたまご
鴨のロース煮
竜田揚げと焼野菜の串打ち

河内鴨と美酒。
最高の取り合わせです。

お相手は、「梅の宿酒造」のアンフィルタード・サケ 純米吟醸 無濾過生原酒[22BY]
乾杯で飲んだ、ひやおろしを燗で。

今回、日本酒は8種類出されました。
それぞれ個性あるものでしたが、お酒の温度や飲み方次第で
様々な表情を表してくれます。日本酒の奥の深さを感じます。


2011_0911ブログ0019
出汁巻きにはクレソンが入っています。
濃厚で旨い一品でした。


2011_0911ブログ0020
鴨ロースと肝の刺身
ロースの食感は最高です。
じっくりと噛み締めると味が広がる逸品。


2011_0911ブログ0023
鴨の肝は初体験。
新鮮ないい顔をしています。


2011_0911ブログ0026
とろける旨味と甘みが凝縮。
これも美味しかったですねぇ。


2011_0911ブログ0027
梅乃宿酒造 生酛純米 奈良流五段仕込み 無濾過生原酒[22BY]


2011_0911ブログ0031
次のお料理は、鴨肉燻製の炙り
塩加減も炙り具合も最高のポイントで仕上がっています。
薫り高い風味が何とも言えません。
素人にはできない旨さが表現されています。


2011_0911ブログ0034
金鼓 山廃本醸造 火入原酒[15BY]


2011_0911ブログ0036
本醸造との事。琥珀の色したお酒は美人色です。
この辺りから酔い良いな状態になっております(汗)


2011_0911ブログ0037
鴨のきんぴらです。
こちらのきんぴら、出来立てなんです。ホヤホヤ。
出来立てのきんぴらで本来の味を知ってもらいたいと料理コースの間に出されました。
ご店主の温かい気持ちもたっぷり盛り付けられた料理。
鴨の脂も乗って美味しかった。


2011_0911ブログ0052
梅乃宿酒造の和リキュール「クールゆず酒」
ゆず酒に果汁を追加、生酒をブレンドした
大人のリフレッシュタイム。


2011_0911ブログ0053
風味も香りもたっぷり。

2011_0911ブログ0064
クールゆず酒をシャーベット状にされたものも出されました。
これがまた旨い。
しかし、アルコール度数は8度あるので飲みすぎ食べ過ぎは
意識が彼方に行ってしまわないよう注意ですぞ(笑)



2011_0911ブログ0042
ささみとアボガド鴨のトロが乗った一口寿司が登場。

2011_0911ブログ0046
こちらも初めてのコンビネーション。
それぞれが良い味の仕事をやってます。
美味な一品。


2011_0911ブログ0056
〆は鴨南蛮そば

2011_0911ブログ0060
これが主役ですと
言っても過言ありませんね。
出汁が最高に旨いおそば。河内鴨のエキスがたっぷり。
ネギも良い風味を出しています。
ネギに鴨。
誰が考え出したかわかりませんが
最高のコンビです。幸せな気分になりました。


美味しかっただけで終わらない
皆さんの思いと情熱が感じられた会で
勉強になりました。

企画された幹事様、酒造メーカー様、鴨也さん
そして、ご参加された皆様に感謝致します。

今回は企画モノのコース料理でしたが
通常営業で再び鴨也さんにお伺いしたいですね。
オススメのお店です。

ごちそう様でした。


人気ブログランキングに参加しています。
「ブロぐるめ!」ランキングも参加中です。
大阪食べ歩きランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければ、各リンクにクリックをお願いします。




関連ランキング:居酒屋 | 王寺駅新王寺駅信貴山下駅


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 関西の美味しいお店
Genre: グルメ

Comment

  • マーキー
  • URL
遅ればせながら

お酒の会参加いただきありがとうございます。
前々から申し込んでいただいたばかりか、御友人も連れてきていただきありがとうございました。

情熱と付けられたタイトルにいたく感激しました(^^)

料理も美味しそうに取れているし、コメントやっぱいいですね♪

機会があれば是非飲みに行きましょう。

また会を企画したら連絡しますよ。

  • うなぎん
  • URL
ありがとうございました。

マーキーさん
コメントありがとうございます。

こちらこそ、今頃のアップで本当に申し訳ありません。
以後、気を付けます。

皆さんの気持ちがまとまった素晴らしい会でした。
良い経験をさせて頂きました。
ありがとうございました。

これから益々日本酒が美味しく感じる時期。
また、お声をかけて頂ければと思います。


> お酒の会参加いただきありがとうございます。
> 前々から申し込んでいただいたばかりか、御友人も連れてきていただきありがとうございました。
>
> 情熱と付けられたタイトルにいたく感激しました(^^)
>
> 料理も美味しそうに取れているし、コメントやっぱいいですね♪
>
> 機会があれば是非飲みに行きましょう。
>
> また会を企画したら連絡しますよ。

  • ひよっぴー
  • URL
おじゃましますばい

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。
暖かいコメント有難うございます。

うなぎんさんのブログはNZに住む私にとっては目の毒ですばいー。
夫婦で揃って「たのむから、頼むからたべさせてくれー!」とPCの画面に向かって叫んどります。
また遊びに来ますばい。

  • うなぎん
  • URL
ひよっぴーさん

コメントありがとうございます。
こちらこそ、いつも貴殿ブログで楽しませて頂いております。

国内ならず海外までも毒を撒いてますか(笑)
スミマセン。。。。

海外は数ヶ月間の滞在しか経験は無いのですが
それでも急に日本食が食べたくなる事がありました。
里帰りの時のご参考になれば。。。(汗)

アッシも遊びに行かせてもらいますね。

Leave a Reply










Trackback