日本のワインを飲んでみませんか。その1

先日、ワイン好きな方々が集結する機会がありました。
神戸のとあるビルの屋上に。

港から聞こえる汽笛を聴きながら皆で
日本のワインを飲み比べてみようという趣向です。

ワインというと、どうしても外国産のモノが注目されがちですが
山梨県はじめ、日本各地で造られた国産ワインも相当なレベルになっているかと。
偉そうに言える程、ワインの事や味が解っている訳ではありませんけどね(汗)
ただ、美味しいと感じる感覚だけは、人一倍あると思います(笑)

この時に頂いたワインを並べてみました。


2011_0430ブログ0090
甲州樽発酵 2010
シャトー酒折さん醸造
http://www.sakaoriwine.com/

2011_0430ブログ0091
酸味がさわやかに感じました。

2011_0430ブログ0092
The Jewels of Kisvin 2010 (Vinifera Mix 39)
ザ・ジュエルズ・オブ・キスヴィン 2010 ヴィニフェラ・ミックス 39
こちらもシャトー酒折さん醸造。

酒折さんのHPによると、高級生食用ブドウ39種類を使いワインに。
なんとまあ。これだけの数。
どれだけテイスティングしたのだろう。
びっくりなブドウの宝石ワインです。


2011_0430ブログ0094
紫波物語リースリング(無濾過・生詰)
http://www.shiwa-fruitspark.co.jp/winery/index.html
自園自醸紫波さん醸造
岩手県紫波町(しわちょう)で造られたワイン。
ブログには、今も余震が続く中、頑張っていますと書かれていました。
紫波ワインのキャッチフレーズは「3.11震災に耐えたワイン」
大変だと思いますが頑張って下さい。
今後も被災された東北各県や茨城、千葉県産品を頂き
応援していきたいですね。


2011_0430ブログ0096
ドメーヌタカヒコ ナカイブラン ミュラートゥルガウ 
北海道余市町にあるワイナリー産
これは、じっくりと時間を過ごしながら呑みたいワイン。
一口ごとに印象が変わります。

http://www.takahiko.co.jp/index.html
ドメーヌタカヒコ

2011_0430ブログ0111

2011_0430ブログ0112
おつまみも皆でそれぞれ持ち寄りです。
日本のワインって寿司に合う気がします。なぜか(笑)


2011_0430ブログ0097
シャトーメルシャン
マリコヴィンヤードSB 09

http://www.chateaumercian.com/
http://www.chateaumercian.com/wine/mariko/sauvignon_blanc_2009.html
丁寧に造られている印象です。酸味が強かったかな。
和食と一緒に頂いたら印象も変わる気がします。


2011_0430ブログ0098
楠ヴィンヤーズ シャルドネ08
長野県須坂市にある楠ワイナリーさん醸造
深みがあって私は気にいったな。
まだ新しいワイナリー。


2011_0430ブログ0099
重川2010甲州 山梨産ワインは、いぶし銀のような味わいある渋味。
http://www.enzanwine.co.jp/index.html
塩山洋酒醸造

2011_0430ブログ0100
地元神戸のワイン、神戸ワインさん醸造
ベネディクシオン Blanc2009 白

これ、神戸みやげにオススメです!!  

久し振りに、大きい文字で書きましたが、非常にまとまっていて美味しかった。
神戸生れ神戸育ちのワインとは思えないくらいに(失礼な発言ですが。。)
魚料理系のあっさりしたモノに合わせたら良いかも。
私の一押しワインです。

http://www.kobewine.co.jp/2010/10/bn-diction-blanc2008.html
神戸ワイン

2011_0430ブログ0101
Japanese style wine delaware2010
アルプスワインさん醸造
http://www.wine.or.jp/alps/
「小さな会社でも一流品を」を合言葉に
三兄弟で頑張っておられるワイナリー。
山梨県笛吹市にあります。
洗練された感じ。
こちらも時間を置いて飲んでみたいかな。

今回は30種類近くあったので、ワインリストに
メモ程度の感想を書いただけで、表現が乏しくて申し訳ありません。

続きは、後日改めてアップします。

この企画してくれた、幹事様はじめ
ご参加の皆様ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ワイン
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback