大山生煎店 東京・自由が丘 上海名物の焼小龍包 を食べてみた。

久し振りの東京です。
先日、シンガポールに行った帰りに寄ってみました。
(新嘉坡ネタは、後日に書きます。。。。)

ちょっと頼まれモノを買いに、自由が丘へ。
人気の東急東横線沿線。柄に合いませんね(汗)

でも、昔からの街でもあるから
一般庶民的な側面もあってそんなに臆する事もなしですわ(笑)
まずは、カリスマパティシエ辻口氏のお店
Mont St Clair (モンサンクレール)さんに。

女子率100%空間なお店ですね。オサーンにはつらいかも。
それでも、せっかくだからケーキ食べてみようと思ったら、
お待ちリストにずらりと並んでいます。
その後の予定があるので、ちょいちょいと買い物だけして退散。
残念。


自由が丘駅近くにあります

2011_0228ブログ0384
大山生煎店さんに行きました。

焼小龍包が有名らしい。
何でも、上海で有名な阿三生煎館のレシピを伝授されたとか。
現地と同じく、大きな鉄鍋で焼きあげた生煎が美味しいらしい。

http://www.taizan-shengjian.com/main/
お店のHPです。

2011_0228ブログ0383
早速、中に入ります。
キッチン以外は、簡単なカウンターとイス、丸テーブルがある程度ですね。


2011_0228ブログ0367
中華粥のセットを注文です。
焼き上がるまで10分位かかりますとの事。
その程度ならば待てます。


2011_0228ブログ0368
食べ方が伝授されてます。
中のスープが熱いからね。
下手をしたらヤケドしてしまう。


待っていたら、持ち帰り率が高いのか
テイクアウト希望のお客さんがどんどん増えてきた。
ランチ時でもあるけどね。

10分待ってやってきましたよ。


2011_0228ブログ0369

2011_0228ブログ0373
この日は、雪交じりの気温で寒かったから

2011_0228ブログ0375
まずはお粥さんから頂きます。
シンプルなお味で飽きが来ない。
出汁が控えめで美味しいね。


2011_0228ブログ0372
お豆腐も黒酢がかかってええお味でした。

2011_0228ブログ0370
焼小龍包を頂きます。

2011_0228ブログ0378
御注意通りに慎重に開けて

2011_0228ブログ0382
中には熱いスープがたっぷり。
頂きます。

アツアツで美味しいね。
中のお肉も臭みもなくまろやか。
皮もパリパリで食感が良い。
ただね。皮が甘く感じる。
長野県の名品おやきを食べている感覚かな。
お饅頭を焼いた時みたいな。
あくまで個人的な好みの感想ですよ。
酒のつまみにはなぁと思う。

それと焼き上がるまで時間がかかる。
仕方が無い事だけどね。


もちろん、商品自体はとても美味しいので
オススメでございます。

ごちそう様でした。




関連ランキング:肉まん・中華まん | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅




人気ブログランキングへ   
↑よろしければ、両方のランキングにポチっと(投票)お願いします!
 ランキングのアップが励みになります!↑

いつも、ご覧頂きましてありがとうございます!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 今日のランチ!
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback